銭の力で、戦国の世を駆け抜ける。 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

銭の力で、戦国の世を駆け抜ける。 3

関東激震! 武田の猛攻が始まる!
著者: Y.A (著者) / lack (イラスト)
シリーズ:銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。(MFブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

天下統一を進める織田家の前に、遂にあの男が立ち塞がる。
『風林火山』の旗の下、軍勢を発した武田信玄は、東美濃、駿河、遠江へと兵を進め、織田、徳川連合軍を粉砕する。
東美濃救援に赴いていた光輝は、徳川家当主家康の討ち死にという緊急事態のせいで、遠江に飛び地を与えられ苦労する羽目に。
さらには、武田軍を破り駿河に進むも、関東の雄北条家も蠢動を開始する始末……。
堪らずストレス解消を兼ねて、地元グルメを堪能する光輝であったが、当然信長はそれを見逃さない。
「殿! 大殿がもうすぐここに来られるようです!」
「えっ? 全然聞いてないけど……」
戦とグルメと時々信長! 今日も光輝たちの活躍が始まる!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Abercrombie

    ○ いきなりの大転換。武田軍との戦闘で家康が戦死したと思ったら、主人公の軍が武田、北条、芦名を滅ぼして、一気に南東北まで制覇してしまった。主君信長との関係は良好だが、こうなるとそれもどこまで続くか。決裂が先か、本能寺が先かって感じかなあ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 楽しく読ませていただいておりますが、やはり「八男~」との違いが凄い。ほんとに同じ作者なのかね、と思ってしまう。さてさて、次の巻はどんな話だったかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まさかの家康戦死! これは驚いた。そして光秀は本能寺の変を起こす気配もないのだが、どうなっていくのやら。まぁ光秀に関しては嫁さんもピンピンしているようなので、もうそこまで史実を追うつもりもないのかな。ただなぁ、やっぱり本能寺くらい分かり易い事件が起こってくれると、どう対処するのか楽しみなのだが。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TAMA

    信長様可愛い.まあ、そばにいるとめんどい上司でしょうが。30歳の御誕生会か。安土のお城も入場料とって見せびらかしたとかいう史実を聞いたことがあるので「やりそう」なところが入りやすい。毎回nhk並みの取材かと思うほど細かくて勉強不足の身としてはどこまで史実でどこまでフィクションかがわからない。でも面白く読ませていただいております。経済戦争突入 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    「高い技術力を持った宇宙船が戦国時代にタイムスリップ」という似たような設定の某作品に1年ぶりの新刊出たんけど分量的に食い足りなかったので、方向性が似てて完結しているこのシリーズを再読した。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/12/21
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040687780

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK