いちいち癇に障るんですけどっ!
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

いちいち癇に障るんですけどっ!

イケメンできる男。あー、でもなんかいちいち癇に障る!
著者: 如月 芳美 (著者) / 駒城ミチヲ (イラスト)
シリーズ:いちいち癇に障るんですけどっ!

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

完璧イケメン男×ぽっちゃりアバウト女子。世界遺産級ラブコメ登場!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • きゅっぷりん

    普段ミステリーしか読まない私の人生初ラブコメ ラブコメ=『奥様は18歳』の認識しかない私でしたが 一会話に一笑ある しゃべくり漫才のようなテンポがあり ベタなヤリトリでも 爽快な面白さで実に楽しい小説でした 舞台設定も京丹波で建設重機会社という マイナーさが興味深かった 忙しい日々の中で頭は疲れてるけど小説は読みたいという時には最適の本です この作者に喜劇舞台等の脚本書かせたら かなり面白い物を書かれるんだろうなと思いました 巻末作者談で執筆当時ほぼ素人だった というのには驚いた(゚o゚) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • なみ

    ぽっちゃり女子と完璧イケメンエンジニアの、いきなり同居ラブコメディ。 主人公である山田の語り口のテンポが良くて読みやすかったです。 最初はただの癇に障る男だった神崎さんが少しずつデレていくんですが、最後の方の破壊力がヤバすぎました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 一条梓(アンフィトリテ)

    大阪市泉市立図書館から。物凄く良かった~。熱が出ていながらも少しずつ読んでおりましたが、この中のヒーローのハイスペックさがたまりません。ヒロインの体重86㎏なのにヒョイッと軽く抱き上げたりそして料理が・・・。ヒロインの為に3食カロリー計算して作ってくれる。お昼はお弁当なんだよ!熱にうなされながらもこのヒーローめちゃいいな。となんどか読み返すほど気に入りました(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 丸和 華

    これぞラブコメ! 毒舌家の花子と、いつでも冷静沈着丁寧語の神崎さん。二人は建設機械のソフト開発担当者として現地(山奥の試験場)へコンビで派遣されました。一カ月の遠方出張。この二人、もう何もかもが噛み合わないんです。『夫婦漫才かよ?』です。カギカッコのセリフ以外のことを「地の文」と呼ぶそうなのですが、その全てが毒舌花子の心の声で書かれています。それにより軽快にお話が進んでいくのですよ。また、実際にある地域へのプチ旅行、簡単節約お料理術などの娯楽を味わうことも端々でできる本作『いち癇』、おススメです! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • お咲さん

    ぽっちゃり女子とイメケンのラブコメディなんですが、まさか小説で声出して笑うとか想像してなかったです(笑)セリフの掛け合い面白すぎて、ふたりのすれ違うやりとりにニヤニヤしっぱなし。 神崎さんの花ちゃんへの思いが募れば募るほど、ぜんぜん届かないのがもうジリジリしましたよ! 最後の最後は泣きました。世話好きな近所のおばちゃんの心境(笑) 恋っていいねえ(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/11/11
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784047343245

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK