人形剣士は絶ち切れない 一等審問官ガルノーの監視記録
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

人形剣士は絶ち切れない 一等審問官ガルノーの監視記録

最優秀賞を受賞した、決して絶ち切れることがない、二人の絆の物語。
著者: 林星悟 (著者) / ニリツ (イラスト)
シリーズ:人形剣士<ドールブレイブ>は絶ち切れない(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

人形剣士ブレイスにはある疑いが掛けられている。奴は人形のリネットと共に魔獣を狩る独自の戦闘スタイルで名を馳せている……が、実はリネットが人間なのではないか、という疑いだ。本物の少女を操って戦っているのなら、それは攻撃魔法とされ重大な犯罪行為に値する。奴の悪行の証拠を掴むために私、ガルノー・ギルトフッド一等審問官は三ヶ月の間、監視任務に当たっていた。そんな中、世間を騒がせている「陽炎事件」の首謀者、幻術使いのバーズ捜索に同行することに。ブレイスの活躍もあり、事件は収束したがそれは、更なる陰謀の序章でもあった――。最優秀賞を受賞した、決して絶ち切れることがない、二人の絆の物語。

みんなのデータ

  • 18
    評価する
  • 13
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ばたやん@かみがた

    禁忌となる魔術を明示した上でそれの魅力に抗えず従ってしまう者、それを最後に敢然と拒む者の差異と言うテーマを一貫して追求しているので読みやすい。特に人形をあたかも理性と知性が備わった存在に見せる技を持つ兄弟弟子の誘いに主人公が苦悩するのは読ませ所ではないか。最後、正道を選び取った主人公に師匠からのご褒美の様にもたらされる人形の“目覚め”はカタルシス。だが、それが一時の期限つきの物であることが心憎い。惜しむらくは完成度が高いので、ここから続けて行っても蛇足に思われてしまう点だが… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★ MF文庫新人賞最優秀賞の作品。文章の巧さは流石新人賞最優秀賞の作品だなと関心したものの、内容に関しては正直疑問を持つところが多々あった印象。まず作品名にも使われている人形剣士要素が思っていた以上に少なく感じた。人形を扱って戦闘するより精霊を使った魔法戦闘の描写の方が多く若干拍子抜けした感が否めない…(苦笑)次に物語の視点を主人公でもヒロイン(?)でもなく第三者にするのは珍しく面白かったけれど、特に中盤までの第三者の正義を振りかざして自己中心的に振る舞う様子にはなかなかイライラさせられることも→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるぼろ

    ある事から攻撃魔法の使用の禁止と、それを監視する魔導審問会が設立された世界で、一等審問官のガルノーギルトフッドはある疑いを持って「人形遣い」のブレイス・フロイドロックを監視していたが…というお話です。予想より重ためな内容でしたが、面白かったです。ガルノーを筆頭とした審問会の在り方には思う所もありましたが、そう言った疑問も含めて「ディオール村」での出来事を境に一気に物語が動き出して最後まで面白く読む事が出来ました。綺麗に締め括られてはいますが、リネットを再び目覚めさせるまでの物語も、→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しまふくろう

    試し読み。 表紙も挿絵も可愛くて良かった。 物語は人形遣いの主人公と監察官の話。攻撃魔法が禁じられた世界というのがちょっと変わった設定で面白かった。 語り部役のガルちゃんが堅物というより横柄というか何というかで、その辺で好みが分かれそう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    攻撃魔法が禁止された世界で、人間と疑われる人形と共に戦う青年を審問官が監視し語りながら、共に事件へ挑む物語。―――例え繰り糸が切れても、決して断ち切れぬ糸がある。 審問官の正義、そして執行対象者達の正義。各々の正義が交錯する中、暴かれた歪な正義に審問官が思い悩むこの物語。 それぞれ胸に秘めた正義を信じ、大切な者との絆を信じる。正に正義と絆の物語といった感じの物語であり、どこか切なく熱い、少し不思議な独自の読み味が味わえる物語である。因縁も片付いていない為、是非続いてほしい。 期待を込め次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/12/25
  • 定価
    660円(本体600円+税)
  • ISBN
    9784040653815

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK