キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 6

魔女の三姉妹が集うとき、天を揺るがす戦乱の序曲となる――
著者: 細音啓 (著者) / 猫鍋蒼 (イラスト)
シリーズ:キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦(富士見ファンタジア文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

女王暗殺計画の黒幕を追うアリス。そしてシスベルを護衛し王宮へと急ぐイスカ。そんな二人の前に、「みんなでルゥ家の別荘へ行くの。久しぶりの姉妹水入らず、楽しみね?」王女姉妹の長女・イリーティアが姿を現す!

みんなのデータ

  • 25
    評価する
  • 14
    読みたい

みんなからのレビュー

  • むっきゅー

    帝国軍最高戦力、使徒聖を多数投入する「女王捕獲計画」が開始されるが、それもクーデターの一環でありその黒幕が実は...、という第6巻。ネビュラス宮で成功した奇襲戦。タイトルにある世界が始まる聖戦がスタートするのか、物語が大きく動いた感じです。7巻は熱い戦いになりそうで楽しみです。ラブコメパートもベタ過ぎて笑った。王女三姉妹がイスカを取り合う展開だけど、イスカのズボンを剥ぎ取ろうと一晩中攻防を繰り広げるアリスとイスカがイチャコラし過ぎ。さっさと寝ろ! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    女王暗殺計画の黒幕を追うアリス。そしてシスベルを護衛し王宮へと急ぐイスカ。そんな二人の前に王女姉妹の長女・イリーティアが姿を現し、イスカたち共々ルゥ家の別荘に招待される第六弾。別荘では真っ直ぐなシスベル、旧知であることを明かせないアリス、思わせぶりなイリーティアと、三姉妹によるイスカ争奪戦状態に苦笑いな展開でしたけど、そこから帝国使徒聖たちによる星庁襲撃で物語は大きく動きそうですね。実力者同士のそれぞれの戦いの行方はもちろん、混乱する状況の中で姉妹たちとイスカの関係もどう変わってゆくのか続巻が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子】ルゥ家に集う三姉妹そしてイスカたち907部隊のメンバーが駆け抜ける今回。前半はイスカを巡るアリスとシスベルの争いにイリーティアも参戦し、混沌とした様相のドタバタラブコメが描かれ、後半はネビュリス皇庁への帝国の侵攻が始まり、一転して緊迫した事態に発展しました。陰謀渦巻く状況下、ただ純粋にイスカと戦場で戦いたいという願いは叶えられるのか。次回は帝国vs皇庁のバトルがメインでしょうか。続きが大いに気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まっさん

    ★★★★ 細音先生この終わり方ははズルすぎるよ…笑今までの巻では基本的に一巻毎に話を終わらせてたけど今巻はバリバリ次巻に持ち越します!って終わり方で続きが気になりすぎる…笑もしなんとか帝国の使徒聖たちを退けられたとしてもそこからゾア家とヒュドラ家とのゴタゴタが残ってる訳だし、更にはサリンジャーという厄介な問題も残ってるし…(苦笑)敵が帝国軍だからこれまでのようにイスカがなんとかするっていう流れにも持っていけないしどう締めるのかめちゃくちゃ気になる…笑早く次巻が読みたいな〜(切実) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    女王を暗殺し国家転覆を狙ったクーデターの混乱が広まる中王宮へと急ぐイスカ達だったが第一王女イリーティアと遭遇し別荘でバカンスという名の監禁をされようとしていた。一方その頃アリスはちょっと過激な下着を見られるのを阻止する為別荘へ向かうことになるのだが...。イリーティアの態度の裏側が今回知れたことにより大分と見かたが変わったわ。魔女と魔人は道を違えたが、イスカとアリスの道はどうなるのか、絶体絶命のピンチの女王だがどうなるのか?まだまだ色々と続きが気になるな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 好きな作品
    ヤマちゃんが作成したまとめ好きな作品で紹介されています。
    3

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK