不死王の嘆き
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

不死王の嘆き

現代日本で通り魔に襲われ、不遇の死を迎えてしまった青年は、本人のあずかり知らぬところで死神から余計な加護を授けられ、異世界へと転生する。加護を受けた男は“アレク”として第二の人生を歩むはずが…。
著者: 藤乃叶夢 (著者) / OrGA (イラスト)
シリーズ:「不死王の嘆き」シリーズ(オーバーラップノベルス)

あらすじ紹介

人は誰でも死ぬときに思うはずだ――死にたくない。
それが寿命ではなく、不慮の事故や事件に巻き込まれての死ならなおさら。一人の青年が日本で通り魔に襲われて不遇の死を迎えてしまう。他人より善行を積んでいた彼は普通なら来世へと輪廻転生する。しかし、本人の知らないところで死神から余計な加護を付けられてしまい、異世界へと転生することに。加護を付けられた男は“アレク”として第二の人生を歩む――はずが、今度は十三歳で盗賊団に殺され、あっけなく人生の幕を閉じてしまう。加護のおかげで生き返るも、望まぬ不死の身体に。二度も理不尽な死を経験した少年アレクは、不死の身体を活かして理不尽に抗うための力を求めて生きることを決意する。死にたく無いと願った男が不死となり、何を願い、望むのか……。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • Kazuhiko Tamaoki

    乱読。前世→今世→人外と二段変身してしまった話。 これ祝いと呪いは字が似てるよな、って出発点のプロットだったんじゃw でもおもしろいっすよ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • るーしぇ

    不死であることの苦悩にはどこまで踏み込むんかのう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • J・Kaiyou3426

    読了。webで読んで、面白いと感じ本を購入。異世界転生ものであるが、よくある安易な設定ではなく、あとがきにもあるように確かにこだわりのある作者ならではの異世界転生作品だった。現代で人を助けたが故に刺されてしまって、家族を残して死んで、転生し、そこでも村を盗賊に襲われて家族を失ってしまう。仇を打つために力を付けるために学園に入学してそこから始まる物語。死神から不死の加護を授けられ、死ななくなったアレクだが、その果てに何を見るのか楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK