魔王殺しの竜騎士 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

魔王殺しの竜騎士 2

「なろう」民のハートを掴んだ大人気ラノベ作家の最強系ドラゴンファンタジー第2巻!
著者: 鷹山誠一 (著) / 卵の黄身 (イラスト)
シリーズ:魔王殺しの竜騎士(HJ NOVELS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

最速を競うドラゴンレーシング

その頂点を決める戦いが、今始まる!



颯爽と現れ、圧倒的な速さで初陣を飾ったランスと騎竜アロンダイトのコンビ。

その後も連勝を続けるも、アロンダイトには根本的な不安があって――さらにランス包囲網を敷く

アーサー王と十六翼将。はたして彼らは『不可能を覆す竜騎士』伝説の英雄ランスロットを

打ち負かすことができるのか!?

ランスとシャーロット、二人の後日譚を加えて贈る、魔王殺しの竜騎士の物語、決戦編!





 はたしてランスは、未だ数戦という経験の差を越えて、かつての戦友を打ち破ることができるのか!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 菊地

    ドラゴンの皮をかぶった競馬小説完結。早々と完結してしまったけど、ダビスタ世代だと楽しめる作品でしたね。お疲れ様でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダッフィー

    竜のやる気スイッチをONにするのは、命懸けですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 少穆

    競馬ゲー風で面白い。竜の病の特効薬がショートストーリーあたりで見つかって欲しかった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/04/22
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784798611983

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK