詰みかけ転生領主の改革 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

詰みかけ転生領主の改革 3

前世の記憶を駆使し、圧政に苦しむ領地の改革に挑むソラ。行動を共にし始めた伯爵の嫡男チャフは、驚異的な英知を持つソラに恐れさえ抱くのだった…。いよいよ、待望の『二頭同盟編』に突入。
著者: 氷純 (著者) / DOMO (イラスト)
シリーズ:詰みかけ転生領主の改革(MFブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

前世の記憶を駆使して、圧政に苦しむ領地の改革に挑むソラ・クラインセルト。トライネン伯爵の嫡男チャフとの決闘に勝利し、ついに子爵領を得る。次いで、拠点を構えるべくチャフを引き込み、港町クロスポートに赴くソラ。そこに待ち受けていたのは、逃げ出した官吏の置き土産である“燃料不足”だった。その難題に対し、ソラはある道具を作って状況を見事に打開してみせる。驚異的な英知を発揮するソラに対し、チャフは強い劣等感を抱くのだった。一方、ソラの与り知らぬところで暗躍し始める「双頭人形」、その正体とは……!? いよいよ、待望の『二頭同盟編』突入! 現代の英知で切り拓く、領地改革ファンタジー第三弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    教会派(一応)の子爵領主になった主人公。でも官吏達は総スカンを決め込んでおり、反対に様々な嫌がらせで脚を引っ張る始末。それで魔術派の侯爵から人材を借りて、複数人を汚職で断罪する。しかも、誰を汚職で摘発したら良いかと告発文をお互いに書かせて・・エゲツない。さらにサラッと麦角菌の事も、、、 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ネクロス

    Web既読。継承騒動はかっとばして時系列順でやるみたいね。双頭人形やイェラの件はもっと後回しのネタなので、今回は伏線に終始。チャフがなぁ・・・。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • eucalmelon

    新領地に転入早々、1官吏が置き土産をして逃走とは子爵も大変なことだ。文句しか言えないチャフを見ていると若いころの自分を思い出す。責任者は問題があったら、絶対に対応しなければならない。つまり、どうするかを決めないといけない。ソラって今、何歳だっけ?チャフの方が年相応だ。 麦角菌事件、正義感を振りかざしても具体的に解決策は出せないチャフ。文句だけならだれでも言える。汚れても最適の答えをだすソラは立派な政治家だろう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アカイトモ

    なんかソラ君の腹黒さがより一層増してます。私の脳内ではCV高山みなみで彼の声が再生されてます。まんま見た目は子供、頭脳は大人ですし。今回、大きなピンチは訪れませんでしたが、きな臭い伏線があったので楽しみ。あと悩めるチャフくんの救済はあるのかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ケンケン

    2巻が綺麗に終わってたので3巻はちょっと心配してたのですが……やっぱり1~2巻みたいに爽快感に欠けるストーリーでしたorz 伏線となる幼女達は登場したのですがこれといった行動をしてないので盛り上がりにかけました。2巻の決闘は良かったなぁ……4巻で盛り上がる事を期待します。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/06
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040667911

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK