盾の勇者の成り上がり 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

盾の勇者の成り上がり 1

誰も信じるな――すべてが敵だ。異世界を舞台に勇者の復活劇が始まった!
著者: アネコユサギ (著者) / 弥南せいら (イラスト)
シリーズ:盾の勇者の成り上がり(MFブックス)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

盾の勇者として異世界に召喚された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、勇者としての名声と金銭を一度に失ってしまった。
……なぜ、俺だけがこんな目に遭うんだ!? 不信。疑念。猜疑心。世界中のすべてが敵だ! 他者を信じられなくなった尚文だったが、そんな彼の前に、一人の少女が現れて……!? 苦悩の果てに、彼が手にしたものは一体何なのか!?
これは一人の男が、絶望の底から這い上がって行く軌跡を描いた成り上がりファンタジー!

みんなのデータ

  • 11
    評価する
  • 42
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ちはや

    電子書籍無料本。これは私が普段読む女性向けの異世界トリップとは展開が違うわー男性向けなのかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ZⅢ

    勇者がこうまで不遇にされる物語も珍しい。 ゲームっぽい世界観ではあるが、欲望や裏切り、奴隷制度など通常のゲームでは避けられてる部分に踏み込んでいるところが、リアリティがあって好き。 ラフタリアの幼少時代と、槍の仲間になろうとしたライノが可哀想過ぎる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • えびちり

    どん底から始まる異世界生活。4人の勇者の一人として異世界に召還されたはいいけれど、ハズレ職、自分だけこの世界のゲーム的知識なし。とないない尽くしで、さらに裏切られると散々。他の勇者は話聞けよ!とストレス溜まりますが、それより王と王女がさらにムカつく。そうしてヘイト貯めて、ひねくれたところから、自分を信じてくれる存在を得て、人情に触れて、少しずつ前に進んでいくところが熱くなります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • たく@ぼっち党員

    上の下。異世界召喚ファンタジー。本編+短編2本。外れ職で召喚された主人公が奮闘するお話。主人公に攻撃手段がないため、爽快感がないのは残念。設定がピーキーなものの、なかなかの面白さ。クズになりきれないお人好しと健気なヒロインの組み合わせがこの上なく尊い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まうやお

    偶然、アニメのエンディングテーマを聴いて、たどり着きました。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 先入観のある作品5選
    あつきが作成したまとめ先入観のある作品5選で紹介されています。
    3

関連情報

2022年春 注目のラノベ原作アニメ 大増量試し読みキャンペーン

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2013/08/31
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040664903

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK