ログ・ホライズン 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ログ・ホライズン 2

〈腹ぐろ眼鏡〉のシロエ、いよいよ本領発揮!!
著者: 橙乃ままれ (著者) / ハラカズヒロ (イラスト) / 桝田省治 (監修)
シリーズ:ログ・ホライズン

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

〈腹ぐろ眼鏡〉のシロエ、いよいよ本領発揮!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    双子奪回からギルド設立がメインとなる今回。大きな問題の一つだった食事のまずさの解決法は感心した。ゲームのシステムだけではなく現実の調理も必要って所もだけどゲームと現実の合わせ方が上手い。悪を懲らしめて終わらせるのではなくアキバという自分たちの街の雰囲気を改善し異世界に住む住人との共存を図るのも面白いですね。いい意味でネットゲームしてませんね。ただの付与魔術師シロエから腹黒眼鏡で記録の地平線のギルドマスターシロエへ。ようやく物語が始まったといった感じした。アカツキの出番少なめだったのが残念だったかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Yobata

    エルダー・テイルが異世界になる直前に面倒を見ていたミノリとトウヤの双子が所属してしまったギルド〈ハーメルン〉は初心者を酷使する悪質なギルドだった。セララ救出作戦からアキバに帰ってきたシロエはそれを見兼ねてあることを計画する…。今回のシロエの戦場はフィールドしゃなくて会議場。治安が悪化していく一方のアキバ、そんな闇に飲まれていた教え子たるトウヤとミノリを軟禁から解放するためについに“腹黒眼鏡”の本領発揮w完全な悪がいないってのは普通のラノベとは違って現実的でもどかしいねぇ…。この空間の空気自体が悪,→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真空 京

    ほとんどの人が心のどこかでこのままでいいわけがないと思っていたと思います。でも、どうすればいいのかわからなかった、だから敢えて考えないようにしていた人も多かったんじゃないかなと思います。そんな状況を打破したシロエはすごいと思います。そしてシロエを信じ、待っていた仲間、協力した仲間も素晴らしいと思いました。その絆がところどころで感じとれて泣けました。読んだ後、面白かったというより良かったと温かい気持ちになれる巻でした。ラストのシーンが大好きです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダージリン

    円卓会議の設立!今まで内省的だったシロエが自分の中で答えを出し、一気に行動に移っていく様が爽快です。そしてその他のギルドマスターの面々の一癖ありそうな魅力と、シロエが動くきっかけになった、双子の姉弟のがんばりとか・・・「記録の地平線」の今後がとても楽しみです♪ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 詩歌

    クラスティの「死ぬまで生きるなど、どの世界でも同じこと」という言葉が印象的。どんな場所、如何なる境遇にあろうとも、生きて遊ぶのには変わりない。忘れずにいたい。ちょっとした情報からこれほど大きな事実が引き出せ、対策を練るシロエ。そして、指揮権争いになりがちな米型パニック物には見られない、組織樹立過程のカタルシス。外伝「竜吼山脈」によると、やはり米サーバでは個人主義が勝って悲惨な状況のよう。あと、コスプレするなら巫女服かなー(笑) 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2011/06/10
  • 定価
    1100円(本体1000円+税)
  • ISBN
    9784047272989

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK