Babel 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

Babel 1

WEBで読者を熱狂の渦に巻き込んだ、珠玉の異世界ロードファンタジー
著者: 古宮 九時 (著者) / 森沢晴行 (イラスト)
シリーズ:Babel

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

現代日本から突如異世界に迷い込んでしまった女子大生の水瀬雫。剣と魔法が常識の世界の辺境に降り立ってしまい途方に暮れる彼女だったが、魔法文字を研究する風変わりな魔法士の青年・エリクと偶然出会う。

「――お願いします、私を助けてください」
「いいよ。でも代わりに一つお願いがある。
僕に、君の国の文字を教えてくれ」

 日本に帰還する術を探すため、魔法大国ファルサスを目指す旅に出る二人。その旅路は、不条理で不可思議な謎に満ちていて。――そうして、運命は回りだした。
 これは、言葉にまつわる物語。二人の旅立ちによって胎動をはじめたばかりの、世界の希望と変革の物語。

みんなのデータ

  • 10
    評価する
  • 9
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    現代日本から突如異世界に迷い込んだ女子大生の水瀬雫。異世界の辺境に降り立ってしまい途方に暮れる彼女が、魔法文字を研究する風変わりな魔法士・エリクと出会うファンタジー。雫が日本に帰還する術を探すため、魔法大国ファルサスを目指す旅に出る二人。二人の言語を巡るやりとりや考察はとても興味深くて、傭兵ターキスとの出会いという転機から、ネビス湖での出会いやノイ家の塔の呪い、カンデラの街で次々と事件に巻き込まれ、困った人を放っておけない雫の奔走が周囲の人々や事態を動かし、状況を打開してゆく結末がなかなか印象的でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • わたー

    ★★★★★電撃文庫で刊行された同名作品のリブート。とはいえ、文庫化で削った部分を復活させ、更には大量加筆をしているそうなので、もはや別物と言っていいだろう。異世界転移した女子大生と魔法文字を探究する魔法士エリクが、現代日本に戻るために大陸を旅するというもの。UMの世界から300年経過していることで、ファルサスがトゥルダールを併呑(?)して魔法大国になっていたり、かつて存在した国がなくなっていたりと、UMとの差異や共通点を探すのも楽しかった。大蛇センパイさっきぶりですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • のれん

    バベルの塔が連想されるタイトルで文字通り言葉が繋がる異世界を巡る冒険譚。 主役の少女の図太さと本当に優しい青年のコンビが、今作の作風を体言している。 異質さはあるものの、それをじっくりと観察できる余裕が全体にあり、それを許す会う人々の優しさがある。 ほんわかした不思議な異世界感。 明らか一介の女子大生ではない台詞の端々から作者のファンタジー(神話)好きが伝わってくる。 展開は大河の序章のようなものなので次回に期待だが、同時に同作者の世界観共有の作品が気になってくる。万人向けではない私好みのファタンジーだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • イツキ

    電撃文庫版は2巻まで読了済みですが電撃文庫版の1巻と同じところまでの物語とは思えないボリュームに驚きました。魔法が使えたりもしない女子大生の雫が異世界から元の世界に戻ろうと奮闘する物語ですが雫のタフさと適応力が凄いです、僕もこれくらいのタフさが欲しい。異世界ファンタジーで文字と言葉がテーマになっているというのがやはり新鮮で面白いです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • skikku

    電撃文庫のやつも読んではいたのですがアンメモの300年後の話とか気付きもしなかったんだぜ!読んだことがあると言っても4年前だしほとんど覚えてなかったよね〜だからこそ新鮮味がありながらもちょろっとだけ覚えている箇所でこんなのあったっけ?となりあとがきで文庫はかなーり削ってできた作品でこちらはweb通りの削ってないとの事でもう読んでいた人も嬉しい仕様となっておりました。物語は日本から異世界に飛ばされた雫が現代に戻る為に魔法士のエリクと共にファルサスを目指す旅、もうねアンメモを読んでいる人はファルサス!に 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 2020年ベストタイトル
    ROKOが作成したまとめ2020年ベストタイトルで紹介されています。
    1

関連情報

『このライトノベルがすごい!2021』(宝島社刊)特集

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/06/17
  • 定価
    1430円(本体1300円+税)
  • ISBN
    9784049131338

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK