可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 6
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 6

変態VS生徒会!? 新感覚変態湧いてくる系ラブコメ、波乱の第6巻!!
花間燈 (著者) / sune (イラスト)
シリーズ:可愛ければ変態でも好きになってくれますか?(MF文庫J)

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

【シリーズ累計32万部突破の超人気シリーズ】

ついに、書道部なのに書道をほとんどしていないという至極当たり前な指摘を生徒会から突っ込まれた俺with変態娘たち。
さらには部長による部費の使い込み(バニーガール衣装代)も発覚して、補填のためにお金を稼がなければならなくなり……
え? 今回のペナルティとして俺が生徒会の人質に!?
会計の愛梨に冷たい視線を向けられながら、副会長の彩乃に執拗に匂いをかがれながらも生徒会の臨時役員として奔走する日々が始まった。
書道部のためにもこんなことをしている場合じゃないのに……あれ、生徒会も美少女揃いで、案外悪くないかも……?
中高生男子に圧倒的支持な変態湧いてくる系ラブコメ、変態VS生徒会編、突入!

みんなのデータ

  • 41
    評価する
  • 18
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    バニーガール騒動のせいで書道部に亀裂が走る⁉︎生徒会と彩乃さんとの距離が急接近しちゃうシリーズ第6弾。匂いフェチ系変態娘な彩乃ちゃんファンの皆さん。変態だらけのこの作品の中では割と常識人な彼女の出番が遂に、遂に来ましたよ。彩乃さんたっぷりでファン大歓喜な内容となっています。他のヒロインも彩乃に負けず、お尻ペンペン、目隠しプレイ、パンツクンクンとそれぞれの性癖を活かした見せ場があるのでご安心を。これだけ賑やかだと飽きる暇が無いわ。エッチなバニーの次はエッチなメイドさん。果たして次巻はどうなることやら。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    部費補填の為にお金を稼がなければいけなくなる中、人質として慧輝が生徒会の臨時役員になる今巻。―――仲間も上も、どこもかしこも変態だらけ。 今まで一部の面々しか焦点の当たらなかった生徒会に焦点を当てると共に、まだマシな方の変態である彩乃と慧輝が急接近する今巻。 焦る書道部の面々、対して生徒会の面々のアクの濃さに触れ心を揺らす慧輝。 相も変わらず大暴走な面白さが超特急で駆け抜ける、人気なのも頷ける今巻。 些細な事からすれ違い、不和の芽は静かに芽吹く。果たして慧輝は現状を打破できるのか。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子書籍】廃部の危機を回避するため、慧輝は臨時役員として生徒会へ。お堅い女子と思っていた愛梨は、女の子同士のイチャラブ大好き百合作家で、ボクっ娘と見せかけた凛は変態女装男子。彩乃を含め4名中3名が変態という書道部に劣らない変態集団ということが判明。彩乃と急接近する慧輝。そんな2人の姿を見た紗雪先輩は、嫉妬心から慧輝と喧嘩をしてしまう。慧輝の一言に傷つき涙を流し去った先輩とどう仲直りするのか、そして「エッチなメイド服を着て欲しい」発言から物語はどう展開するのか。次巻に期待。表紙の彩乃超可愛い。でも変態。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 不自他

    あらすじの通り生徒会女子達と仲良くする巻。特に彩乃ちゃん(表紙の子)との仲が接近。今の所1番普通に近い女子ともいえる。愛梨ちゃんの趣味・もう1人の生徒会役員の秘密も明かされてネタが増えていく。生徒会長・志帆先輩にも変態的な秘密があったらいいな。最後に紗雪先輩との喧嘩があるが、些細なすれ違いなので心配はなさそう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リク

    紗雪先輩のやらかしで生徒会での労働を課せられた慧輝。生徒会メンバーも変た…、もとい独特な人物ばかり。そして教育係となった彩乃との距離感が急接近。匂いフェチだけどそれ以外はまとも、というか可愛い。好きな人に対してだけならええやん。活動停止になった書道部は慧輝を奪われて焦り気味。慧輝の変態たちに対する迎撃能力が高くなってて笑った。そしてこの巻で世界の真実に触れた。やはり瑞葉こそが至高のヒロインだということに。性癖モリモリで大変良いと思います。生徒会との一件で拗れた紗雪先輩との仲をどうするのか、頑張れ慧輝たち。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/10/25
  • 定価
    660円(本体600円+税)
  • ISBN
    9784040652368

関連サイト

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK