ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。 2

最強魔導士ラックが、時にのんびり、時に無双してにぎやかな毎日を過ごす大人気ストーリー、第二弾!
著者: えぞぎんぎつね (著者) / DeeCHA (イラストレーター)
シリーズ:「ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。」シリーズ(GAノベル)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

"10年戦い続けた英雄が、身分を隠して快進撃

たった一人で魔神と戦い続け、ついには魔神王まで倒して生還したら、
王都では既に10年が過ぎていて、すっかり英雄扱いされていたラック。

名前を変え、英雄であることを隠しつつも、仲間たちと人類の新たな敵・ヴァンパイアハイロードを討伐した彼は、
今回その褒美として大きな屋敷を受け取ることになったのだが――?

「……厚かましいお願いだけどさ、ここで寝かせてもらえないかな」

受け取った屋敷に引っ越すなり、そこで夜を明かそうとしていた少女ミルカと出会うラック。
彼はミルカの不幸な境遇を聞き、妹同然に可愛がるセルリスとともに、彼女をつけ狙う悪い借金取りたちをぶちのめす!

そしてその際に、最近王都で謎の失踪を遂げる人が増えていることを知ったのだった。

神隠しとも呼べる事件の裏に、昏き者どもの神やヴァンパイアの影を見たラックは、シアとミルカの助力のもと、
すぐに人々が消えていく貴族の家を特定。

侵入を開始すると、 閉じ込められていた天才少女フィリーを救い、そのまま敵の拠点に突撃することに――!!

「小説家になろう」で180,000ポイントオーバー!!

元・勇者パーティーの最強魔導士ラックが、愉快で強い仲間たちと、
時にのんびり、時に無双してにぎやかな毎日を過ごす大人気ストーリー、第2弾!!


※「小説家になろう」は、株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です。"

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    ヴァンパイヤー達が邪神を復活させようと暗躍。たまたま祖父の借金の連帯責任(違法)だと言われて家を追い出された少女が寝床を探しに下水道を探検していたら、主人公の地下室に行きついて保護され、借金の取り立てをしようとした奴等が少女を拐おうとしたので、それを逆撃してたら芋づる式に元を辿るとヴァンパイヤーが王都に根城を築いていたので潰したら、転移陣があったのでその先に行ったら邪神が居たので潰した。話がトントン拍子に進んで行く。薄味。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • おかちゃん

    いくらなんでも都合良すぎです。 でも次刊が楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真尋

    マイホームを貰って魔鼠を大量に狩って邪神が出てきた2巻。ちょっと殺してくると気軽にコンビニに行くような感覚で中ボスを単身で倒してくる主人公。もうあいつ一人でいいんじゃないかな。初心者冒険者なセルリスに主人公が先輩として色々教えている所はいいんだけれど、他に魅力的な女性キャラが多すぎてセルリスが霞んでメインヒロインに見えないしなれなさそう。巻末の書下ろしはガルヴ視点。作中のガルヴの考えていたことが分かって二度楽しめた。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TcodeF

    ロックが屋敷をもらうもなぜか隠し通路が王宮の主寝室直近につながってたり迷子がいたり、迷子起点の誘拐事件の解決やら解決のために踏み込んでみたら公爵家乗っ取りを解決しちゃったりとイベント多彩な巻でした 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぱんがいあ

    王都住みの侯爵は、軟禁されてもバレないもんだろうか? 相変わらず主人公無双でストーリィはサクサクと進む。が、遂に大怪我!と思ったのも束の間であっという間に切り抜ける。 強い主人公を設定しちゃうと、この辺にカタルシスはないよねぇ。 周りのサブキャラたちの右往左往でもっと面白くなる余地ありとみた。 期待しつつ次巻へ進む。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/05/14
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784815601270

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK