アカシックリコード
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

アカシックリコード

此処で、君の想像は創造となる。――ようこそ悪魔の書架へ。
著者: 水野良 (著者) / 中原 (イラスト) / ずじ (イラスト)
シリーズ:アカシックリコード(NOVEL 0)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

小説投稿サイト『悪魔の書架』へと召喚された彰文。そこでは、紙魚と呼ばれる存在が物語を壊していた。彰文は世界を救うため、そして記憶ごと失われていた幼馴染みの少女の手がかりを探すために悪魔と契約する。

みんなのデータ

  • 2
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 佐島楓

    想像力を刺激する物語だった。ちょっと高校生までくらい向きかなとも思うけれど、自分がつくったキャラクターが具現化するのはクリエイターにとって喜び以外の何物でもない。たとえそれが、危険と隣り合わせだとしても。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    本好きの高校生・片倉彰文が突如友人の甲斐浩太郎と共に小説投稿サイトの中へ召喚され、物語を救うため記憶ごと失われた大切な存在を取り戻すため戦うビブリオン現代ファンタジー。管理する物語が紙魚に蝕まれつつある「悪魔の書」。それを阻止するため創造者として悪魔と契約し、作中の人物や仲間とともに戦う中で失われていた記憶を取り戻す彰文。囚われた幼馴染を取り戻す決断は、すれ違ってしまった彼女と想いを再び通わせるための戦いでもあって、読みやすくとてもいい感じにまとまっていましたけど、他のエピソードも是非読んでみたいですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 水無月冬弥

    水野良先生(@ryou_mizuno)の #ラノベ スマフォゲームのノベライズ。本や物語を題材にした異能バトルは今まであったけどネット小説と言うのは斬新、そして、主人公が作者ではなく読書というのがいいですね。ただ、微妙に展開が散漫になっている気もしますが。物語は綺麗に終わったし、スマフォゲームも終了したし、続刊はでないのかな? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ソラ

    設定が面白い。本の世界に入れるとか良いなぁと思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あゆみ

    ★★★☆☆ 小説投稿サイトの物語の中に入れたり自分が創ったキャラを召喚できる設定は本好きにとってはとても魅力的!ただ、Novel 0のレーベルには合っていない気がする。文体やストーリー展開が好みではなかったのが少し残念。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/06/15
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784042560388

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK