デモンズパーティー
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

デモンズパーティー

これが、殺戮尽くしの最狂の饗宴――
著者: 吉村夜 (著者) / 智弘 カイ (イラスト)
シリーズ:デモンズパーティー(NOVEL 0)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

近未来。荒廃した都市を舞台に、悪を倒す巨悪「グレーターデーモン」が繰り広げる殺戮と狂乱の饗宴「デモンズパーティー」。そこで潜入捜査官・高峰倫が目撃したものとは――!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 佐島楓

    バイオレンス描写がややエグい。青年漫画にありそうな感じで、わたしには不得意。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • HANA

    忍者ものかと思ったら随分違う感じで。現在とは随分違う東京を舞台に法では裁けない犯罪者たちを裁いていく超人的な能力を持つキャラクター達の話。過激な描写が多くて驚いたけれど内容自体は面白かった。ダークヒーローと言うべきか。話自体は続きそうな感じがするけれど。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • くろう

    法が裁かない悪党共をゲーム感覚でぶち殺すコスプレ集団グレーターデーモン達の一大イベント「デモンズパーティ」。捜査官・倫は、都内で秘密裏に開催される集会への潜入捜査を命じられる。目の前で繰り広げられる違法な殺戮劇と悪人を激しく憎む感情。そして果たされる復讐。登場人物たちがみんなぶっ飛んでてイカレてる。ニンジャさんは硬派な人なのかと思ったら案外そうでもなく。グロテスクにぐっちゃぐちゃに壊滅された悪い人たちが逆に可哀想に思えるくらい皆TUEEEE。正体不明の教授と新たにメンバー入を果たした倫。続きが気になる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • hophead

    気持ちいいくらいド直球のエログロダークヒーロー物!ぜひ続編を読みたい。もっとエロくしてもいいのよ?深見真が好きな人はイケるんじゃないかな 続きを読む…

    ネタバレあり
  • みるく

    ということは、たぶんこれもわざわざ作ってるのかな?それとも風船なのかな?>かぼちゃ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/11/15
  • 定価
    825円(本体750円+税)
  • ISBN
    9784042560364

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK