勇者様のお師匠様 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

勇者様のお師匠様 4

魔王軍との戦争から幾年。爪痕は未だ癒えず、帝国は闇を孕んでいた。忍び寄る野盗、相次ぐ民の失踪。背後に潜む影。任務に励む“騎士”ウィンを襲う、“旅の剣士”の刃。明かされる、魔王降臨に隠された真実…。
著者: 三丘洋 (著者) / こずみっく (画)
シリーズ:勇者様のお師匠様

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

魔王軍との戦争から幾年。
爪痕は未だ癒えず、帝国は闇を孕んでいた。
忍び寄る野盗、相次ぐ民の失踪――背後に潜む影。
任務に励む“騎士”ウィンを襲う、“旅の剣士”の刃。
明かされる、魔王降臨に隠された真実。
そして“英雄”と謳われる前、“勇者”と“剣聖”の邂逅の記憶。

「私は誰にも教わらない。私のお師匠様は、この世界で唯一人だけ」

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    城外、下町では誘拐が頻発しておりウィンの住んでいた宿でも女傭兵が行方不明となる。そんな物騒な時にウィンを名指しで探す怪しい奴が現れたが、、隣国の王太子の剣聖だった。そんな彼から斬りつけられ応戦して、城に送るウィン。それにオカンムリなレティシア。そして語られるレティシアと剣聖の出会い。当時は表情が乏しく幼かったレティシアを勇者として大丈夫かと心配した剣聖は一騎打ちを勇者仕掛けたが、、惨敗。締まらないwwそして、レティシアから魔王は先先代の剣聖だと聞かされる。その時に生き残った3人の内2人が色々とやらかす話を 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nas

    あと3冊で簡潔だけど着地点が見えんな。終わるのかこれ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 美周郎

    ジェイドってこんなに大物キャラだったのか、忘れない程度に出て来る嫌な奴というキャンディキャンディのニールくらいなポジションだと思ってた。勇者の師匠LOVEが全くブレないのがよい、報われてほしい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ラノベ大好き

    この作品の改行の後の唐突な場面変化に段々慣れてきた。おかげでちょっと間が空く改行があると、その次の段落から状況の描写に特に注意しながら読む癖ついた気がする。ウィンとの買い物で色々意識しちゃってドキがムネムネするレティが可愛い。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まろにえ

    新たな敵の胎動が始まる新章のプロローグとも言える4巻。コーネリア姫の騎士となったウィンの新生活とその裏で密かに起こっている謎の失踪事件。レティの魔王討伐PTの仲間であった『剣聖』の登場が中心となる日常回。話としては裏で陰謀が進んでいるだけで余り進んでいない。討伐された魔王誕生の秘密等の今後の話を構成するための素材説明といった感じ。ウィンに想いを寄せる勇者レティシアとコーネリア姫の三人の日常が温かくて微笑ましい。巻を増すごとにレティが可憐な美少女になっていくね。お姫様より綺麗で可憐な勇者ってのも凄い。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2015/07
  • 定価
    1100円(本体1000円+税)
  • ISBN
    9784047305458

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK