百花宮のお掃除係 転生した新米宮女、後宮のお悩み解決します。 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

百花宮のお掃除係 転生した新米宮女、後宮のお悩み解決します。 2

子どもの病いは呪いじゃありません! 新米宮女、後宮でまたまた大暴れ!
著者: 黒辺あゆみ (著者) / しのとうこ (イラスト)
シリーズ:百花宮のお掃除係(カドカワBOOKS)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

中華風の異世界に転生し、後宮でのお掃除生活を満喫していた雨妹は、庭でやせ細った子どもと出会う。皇帝の息子にもかかわらず酷い扱いを受ける子に違和感を持ち、その原因を探ることにしたが……

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ぐっち

    続巻出ましたね。今回はアレルギー系での対応、落ち着いた展開が読みやすいです。皇子に公主ということは要するに…。中身が大往生後の転生のせいか、今回も恋は薄味ですが、私もおばちゃんなのでこういうのもいいかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TAMA

    あっさりした無欲というより「面倒なことはイヤだな」なお掃除係なのに虐げられる子供のためにはいろんなところに突っ込んでいく。アレルギーの子供にアレルゲンを無理やり与えて殴って八つ当たり"(-""-)"。雨妹、よくやった飛び蹴り命中!!子を守れない親もおいおいだけど、アクセサリーにならない子を視界にいれない親もどうなんだろう。病気の子どもをダシにできるんでしょうって。すごいセリフだ、後宮だもんね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ルシュエス

    後宮ウォッチングを決め込みながら、派手に立ち回り、素性もあるので太子や皇帝の憶えめでたい下級宮女となっていく雨妹…。異世界チートのテンプレっぽくなってきましたね。通り魔大偉はまた絡んでくるのだろうか…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • S

    華流ドラマオタクの元看護師な転生下っ端宮女が活躍するお話2巻目。短編連作形式で1話ずつまとまりのある話が4編入ってる形なのは1巻目と変わらず。web版未読だけど、およそ半分くらいが書き下ろしらしい。今回は全て「可哀想な子供」が関係してる話。食物アレルギーが未知なせいで「呪い憑き」扱いされている皇子。貧しい里で生まれて口減らしに宮女として売られる子供。アトピーのせいでネグレクトされている公主。顔もわからないほど昔に父親と引き離された幼子。皇帝が意外と溺愛系パパな気がしてきた!今回も面白かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ゆう

    図書館。今回もアレルギーにアトピーに水疱瘡に。色々な病気が呪いのせいだといわれて放置されてるのはなんだかな。子どもが1番可哀想なのは許せない。雨妹の事は多分皇帝もわかってるんやろうなぁ……と思いながらも、青髪切って回るisなにこわい……ってなりました。最後の青団もっていったのお父さんなのかな?? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/08/07
  • 定価
    1320円(本体1200円+税)
  • ISBN
    9784040737560

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK