いつか仮面を脱ぐ為に 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

いつか仮面を脱ぐ為に 2

王国を覆う「疑念」と「不安」――。見えない敵に護国鬼神、敗北す――!?
著者: 榊一郎 (著者) / 茨乃 (イラスト) / 片貝 文洋 (イラスト/メカデザイン)
シリーズ:いつか仮面を脱ぐ為に(角川スニーカー文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

《鬼神》レオ・アラモゴードは王国を護る最強の戦士。だが、いま王国は見えない敵の脅威に動揺し、レオもまた立ち向かう術を無くしていた。国内に流行る奇病、表層化する国王の後継者争いに加え、国境に敵軍の影!?

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    国内に奇病が蔓延し王座を巡る争いが加速する中、国境に敵軍の影が見える今巻。―――出来る事は倒す事だけ、だからこそ倒せるなら倒して見せる。 ある意味レオが得をする謎の奇病に振り回され、新たなヒロインにまたきりきり舞いさせられる中、新たな仲間と共に新たな鬼神の像を創り出し暴れ回る巻であり、ライトにくすりと笑えて心燃えられる、気軽に楽しめる面白さが更に跳ね上がる巻である。更に妙な状況へ引き込まれていくレオは、どんどんと逃げられなくなっていく中で今度はどんな戦いへ挑むのか。 次巻も早めに読みたいものである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真倉流留

    榊先生8月の新刊。まさかこのタイミングで伝染病(?)ネタとは……タイムリー。今回もライトなテイストながらしっかり練られたファンタジーで楽しく読めました。そう言えばスタートが近いドラグーンや妖精狙撃に挟まれてるせいであんまり感じてなかったけど、いつかめも冷静に見るとそれなりにハードな世界観でしたね……。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 詞乃端

    王都に発生した謎の流行り病と、その罹患者が敵国のスパイであると言う噂と疑惑。《護国鬼神》の刃でも容易に断ち切れぬ混乱に、王位継承の対立が絡む2巻‼️ようやく続刊が読めて、超嬉しいっ‼️😆前巻よりレオの性癖がオープンになっていて笑いました😄レオのヲタク男子な行動と、サムライとしての武威にギャップがあり過ぎて、相変わらず可愛いですな。でも、ケモミミ推しには救世主のような獣化病の扱いが、精神的にえぐいッス。あと、レオのハーレムが順調に増えていますが、ハリエットさんのキャラの濃さには負けると思いました。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル