ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 16
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 16

開催される豊穣の宴で巻き起こるのは――シルとのデート!?TVアニメ3期決定!
著者: 大森藤ノ (著者) / ヤスダスズヒト (イラストレーター)
シリーズ:「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

『ベルさんへ。今度の女神祭、デートしてください』
「「「「こっ、恋文だぁぁぁ!!」」」」
「ええええええええええええええっ!?」
 街娘からの一通の手紙が波乱を呼ぶ!
挽歌祭とともに『二大祭』に数えられる『女神祭』で、ベルはなし崩し的にシルとの逢瀬に臨むことに。だが、何も起こらない筈もなく! 豊穣の女主人、剣姫、更には【フレイヤ・ファミリア】を巻き込んだ大騒動に発展してしまう!
「全ては女神のために。――死ね、娘」
 そして訪れる凶兆。一人の少女を巡り、都市にかつてない暗雲が立ち込める。
 これは少年が歩み、女神が記す、

 ──【眷族の物語】──

みんなのデータ

  • 12
    評価する
  • 11
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    挽歌祭とともに『二大祭』に数えられる『女神祭』を前に、シルから届けられたデートの誘い。街娘からの一通の手紙が波乱を呼び、ベルはなし崩し的にシルとの逢瀬に臨む第十六弾。白エルフのヘディンに特訓されたベルと可憐なシルのデートは、護衛するフレイヤ・ファミリア、さらには豊穣の女主人の店員たちやヘスティアと剣姫たちをも巻き込む大騒動で楽しかったですけれど、一方で並行して明らかになってゆくフレイヤ・ファミリアの秘密があって、その先にあった幕切れは必然で、ここからまた事態も大きく動きそうですね…続巻でどうなるのか期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるぼろ

    さて今巻、シルから今度の女神祭でデートして欲しいとの内容の恋文を貰ったベルはヘディンの介入等もあったものの、自らの意思で当日シルとのデートに臨むが…、と言うお話です。今巻の事でシルさんの事について…episodeフレイヤにて煙に巻かれていた部分が完全に判明した訳ですが…、ラストでのベルの選択によって一体どうなってしまうのか。そんな愛憎入り組んだ今巻のお話でしたが、個人的にはやはり…の時間は終わり、とはならない結末であって欲しいなぁとは思わずにはいられませんでした。何にしても次巻の動向がとても気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • こも 零細企業営業

    うーーーーんと、、、シルって結局何者?フレイアの化身?分身? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • くんぴー

    いや〜衝撃的!全然予想できてなかった!今回はダンジョンや戦いと言うよりも、ラブコメ的な感じ。シルさん(フレイヤ)はベルに手紙を渡す。デートして欲しいと。そしてフレイヤ・ファミリアのヘディンさんに色々と教えてもらい、デートに挑む。ベルがいつも以上に紳士でシルさんは逆に頬を染めつつも、そのひとときを楽しむ。いつもの笑顔のシルさんのように。そして狙われるシルさん。この時は訳が分からず、うーん?となっていたが、結局狙われていたシルさんは全くの別人だった。そして本当のシルさんもシルさんではなかった。いや〜びっくり! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    15巻からだと1年4ヶ月ぶりか。前巻どんな内容だったか忘れてたので感想を読み返して復習。シルの秘密が遂に明かされる話でした。ちょいちょい謎な感じだったシルだけどこういう秘密だったのね。全体的にコメディー色強かったけど最後に一気にシリアスに持っていかれたな。シルという存在がいなくなりフレイヤが本格的にベルの獲得の為に動き出す次巻以降がどうなって行くのか楽しみだわ。やっぱヴェルフはええキャラしてたわ。リューさんはぶっ壊れてたしw 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 大学生がゲームと共にハマった本
    Kazが作成したまとめ大学生がゲームと共にハマった本で紹介されています。
    2
  • 熱く、止まらない、志向のラノベ
    ケイトが作成したまとめ熱く、止まらない、志向のラノベで紹介されています。
    4
  • 読了
    久音が作成したまとめ読了で紹介されています。
    3

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/10/15
  • 定価
    748円(本体680円+税)
  • ISBN
    9784815607562

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK