最弱無敗の神装機竜 20
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

最弱無敗の神装機竜 20

シリーズ堂々の完結!!
英雄となったルクス、彼が選んだ伴侶とは?
著者: 明月千里 (著者) / 村上ゆいち (イラストレーター)
シリーズ:「最弱無敗の神装機竜」シリーズ

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「あなたがそばにいてくれるなら、僕は大丈夫です。きっと--」
世界の運命を分かつ、フギルとの最終決戦に勝利したルクスは、次期国王となって新王国を立て直す決意を固めつつ、今まで育んできた少女たちとの『答え』を迫られる。

誰を選ぶか悩み、迷うルクスに対し、クルルシファーは全員がそろう場で、ひとつの意外な提案をする。
一年間の国王生活と学生生活の両立という新たな王道を、かつて咎人だった少年は歩き出す。
数多の死闘を切り抜け、英雄になった少年と、支え続けた『騎士団』の少女たちが掴んだ未来とは--
王道と覇道が交錯する、“最強”の学園ファンタジーバトル、完結!!

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

みんなからのレビュー

  • よっち

    世界の運命を分かつフギルとの最終決戦に勝利したルクス。次期国王となって新王国を立て直す決意を固めた彼が、今まで育んできた少女たちとの答えを出す第二十弾。保留していた決断を下そうとするルクスに対し、クルルシファーが出した意外な提案。数多の死闘を切り抜け英雄になったルクスと、彼を支え続けた『騎士団』の少女たちそれぞれとの最後の甘いエピソードは、彼とヒロインたちが積み上げてきた関係性がよく出ていました。ヒロインたちと力を合わせて最後まで戦い抜いたこの物語の結末と考えるとこれはこれで良かったのかもしれないですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しまふくろう

    シリーズ最終巻。最後まで表紙も挿絵も可愛らしくて良かった。 物語は諸々の問題に決着をつけた話。世界観的にも許されているし、こうしないと収まらないだろうなあという妥当な結末だった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダイ

    このシリーズも遂に最終巻でした。前回でフギルとの最後の戦いに決着が着きましたので、この1冊は丸々エピローグが描かれていましたね。恋愛の方はメインヒロイン5人と結ばれる事になりましたし、アイリや三和音達もピックアップされていて後日談としては中々豪華でした。また、個人的にはリーシャの話がお気に入りですね。漸くちゃんと結ばれた2人を見れてとても安心しました。しかし、一応メイン5人との結婚となりましたが、今後側室が更に増えていきそうな気がしますね。20巻も続いたこの作品もちゃんと完結まで見れて本当に良かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 葛宮詠

    長く続いた物語もやっと最終巻。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ポテト

    ここまで読んできた作品が完結するのは嬉しくもあり淋しくもある…。ヒロインレースは予想通りの決着。自分は夜架が特に好きで、他にもセリスとクルルシファーも好きなので、ヒロイン全員の想いが報われて嬉しかった!五人のヒロイン以外もノクトやエーリルなど魅力的なヒロインが多くてとても楽しめた作品だった。先生お疲れ様でした! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/08/07
  • 定価
    630円+税
  • ISBN
    9784815606305

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル