あらすじ紹介

――最終決戦、開始。

【氷雪洞窟】を攻略し、ついに全ての神代魔法を手に入れたハジメ。
日本に帰還できる喜びもつかの間、一行を待ち受けていたのは、魔王が遣わした圧倒的戦力。
魔王城へ招待されたハジメ達は、クラスメイトのみならず、ミュウまでも人質に取られたことを知り、従わざるを得ず――。
そこで待ち受けていた魔王はまさかの人物で……!?
さらには、動揺したユエが敵の術中に陥れられてしまい……!?
神は嗤う――「最後の遊戯だ」と。
いま、最終決戦の火蓋が切られる。
“最強”異世界ファンタジー、第11巻!

みんなのデータ

  • 15
    評価する
  • 8
    読みたい

みんなからのレビュー

  • げんごろう

    クライマックス直前!という事で、懐かしいキャラ達も大集結。当時のエピソードを思い出しながら読み耽ってました。ラスボスはこれ無理ゲーでは?と思わずにはいられない程の強敵ですが、今の彼らならきっと大丈夫。一人も欠けることなくやり遂げて貰いたいです! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナオフミ

    たいっっっへん!!面白かったです。この作品の凄いところは、主人公や仲間達がもはやチートレベルで強い中、白熱した戦いが書かれている事!一方的ではなく五分五分もしくは不利の状況での戦いで繰り広げられる全力の戦い、痺れました。そしてこれだけ戦闘シーンが白熱しているのに、コメディの部分はより面白くこんなにバランスの良い作品もなかなかないと思いました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TAMA

    「勝つぞ」か。二人で最強、みんなで無敵。 最愛のユエが奪われて、それでも壊れず奪還の準備中。ティオ頑張ったね!厄介だったのに切り捨てなかった絆が手を貸してくれてる。最終決戦に「零」の人も手を差し伸べて。待ち続けたミレディの魂魄の強さにも。最終決戦は次かあ、楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • コウ

    最終章へと突入。エヒトに体を乗っ取られたユエを取り戻すため神との全面戦争へと。神も全ての生物を消滅させようと目論んでおり、全人類が神と戦うために集結していきます。今巻での個人的なお気に入りは暴走したハジメを止めるために立ちはだかったミュウ。初登場時からずっとミュウの出てくる話は良いものばかりです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    魔王城へ招待され打つ手なしとなったハジメの前、ユエの身体を乗っ取った神、エヒトが決戦の始まりを告げる今巻。―――落ちたのならば上がるだけ。後は思い知らせてやる事だけ。 奈落に落ちた時よりもさらにどん底まで追い込まれ、だけどあの日とは違い仲間達の手により再起し。始まる最終決戦、総力戦の始まりが告げられる今巻。胃の痛くなるような絶望を前菜として叩き込まれる、次巻に向けての大きな溜めとなる巻である。それぞれの因縁の相手が往く先に待つ中、ハジメはユエを取り戻す事は出来るのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK