追放されたS級鑑定士は最強のギルドを創る 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

追放されたS級鑑定士は最強のギルドを創る 3

最強の才と共に、悪逆に報いを!
著者: 瀬戸夏樹 (著者) / ふーろ (イラスト)
シリーズ:「追放されたS級鑑定士は最強のギルドを創る」シリーズ(オーバーラップ文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

最強の才と共に、悪逆に報いを!

ギルド『魔法樹の守人』の協力も相まって、ロランが創った『精霊の工廠』の経営は軌道に乗り始めていた。
ルキウス率いる『金色の鷹』との熾烈なダンジョン攻略戦を制したことで、その名声はさらに高まっていく。
一方の『金色の鷹』は、運営のことごとくが空回りし、凋落の一途を辿っていた。
追い詰められたルキウスは、かつての栄光を取り戻すべく、人質を取ることすら厭わず、暗殺をも目論む。
危機感を募らせたロランの元に集うは、彼自身が導いた才ある者たち。
彼女たちとともに、ロランはその因縁に終止符を打つ――!
追放されたS級鑑定士が世界を見返す人材育成ファンタジー、第3幕!

みんなからのレビュー

  • 柏バカ一代

    自身が育成した冒険者が一流になりダンジョンを攻略し。追い出した奴は没落し、粉飾した事がバレて追われる身となる。話的に綺麗にまとまってるので終わりかと思ったら、続巻が出るらしい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    ロランのギルドの名声が更に高まり経営が軌道に乗り始める中、経営に行き詰まり出したルキウスがなりふり構わず攻撃を仕掛けてくる今巻。―――今こそ因縁に終止符を、共に歩んだ仲間と共に。金色の鷹とのダンジョン攻略対決が更に加速し、ダンジョンに強大なモンスターも現れる中、ルキウスとの因縁が終止符を迎える今巻。何処かもの哀しく、だけどダンジョンでの激闘が熱い巻であり、一つの面白さが結実する巻である。方向性を見出し名実ともに最強のギルドを作り上げたロランは、今度はどんな経営へと向かうのか。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル