真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 7
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 7

超大幅加筆で贈る大人気スローライフ・ファンタジー第7弾!!
著者: ざっぽん (著者) / やすも (イラスト)
シリーズ:真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

 人類が魔王軍と激戦を繰り広げている最中、最前線から遠く離れた辺境の地に緊張が走る。
大国ヴェロニア王国からの宣戦布告、そして開戦。
かつて一度は戦場から離れることを選んだレッドであったが、最大の危機を迎えたゾルタンと愛する人々を守るため再び剣を取り戦場を駆ける!
――そして、流れ着いた一騎当千の英雄達が暗雲立ち込めるその先に見たものとは!?

「ふふっ幸せだなぁ、私って本当に幸せなの。こうしてレッドと一緒に雨の中を歩いて、綺麗な景色を見れるなんて」

 雨はやみレッドとリットの日常に再び穏やかな陽射しが降り注ぐ――。
超大幅加筆で贈る大人気スローライフ・ファンタジー、第7弾!

みんなのデータ

  • 9
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    大国ヴェロニア王国からの宣戦布告。思ってもみなかった形で最大の危機を迎えたゾルタンと愛する人々を守るため、レッドたちが再び剣を取り立ち向かう第七弾。リリンララと話し合ったことをきっかけに明らかにされてゆくヴェロニア王国を巡る過去の真実。決着をつけるべくやってきたレオノールたちヴェロニア王国相手にどうすべきか、葛藤するレッドたちと戦うことを決断したゾルタンの人々。大切な人たちや居場所を守るため立ち上がった彼らの奮闘とその結末には良かったなと思えましたけど、ここからまた物語がどう展開するか続巻も期待ですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    世界は「勇者」を必要としている中、ゾルタンではヴェロニア王国からの宣戦布告、開戦をうけ最大の危機を迎えていた。ゾルタンと愛する人達を守る為レッドは戦場を駆け回る、ミストーム編終了巻。初っ端のレッドとリットのやり取りがこっちまでクリティカルヒットだし、リットがレッドの為に練習しているのも微笑ましくなるわ。レオノールの愛が重いし、意志の力のみで加護の衝動を撥ね退けていたのが凄いわ。ガシャースラの言った意味深な言葉がメッチャ気になるがどうなる事やら。またルーティに厄介な事が襲いかかってきそうだし勇者の呪縛は強い 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    レッドやリットたちがスローライフを送るゾルタンと大国ヴェロニア王国との戦争がついに始まった!戦いを捨てたレッドたちがゾルタンの平和を守るために再び剣をとる…。ヴェロニアの王位継承問題に巻き込まれた形のゾルタンを描く今回でした。スローライフの風景と戦いの光景が上手く混ざり合うように描かれているのが良かった。戦争は丸く収まりましたが不穏な感じのラストシーンでした。新たに登場した『勇者』が今後物語にどう関わってくるのか、大いに気になるところです。次巻も楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるぼろ

    ヴェロニア王国編完結、過去最大の危機を迎えたゾルタンの人々とその一員であるレッド達が大国ヴェロニアの王妃レオノールと戦闘を繰り広げるお話です。今巻もとても良かったです。サリウス王子の出自に纏わる真相が明らかになって、さあ残る問題は…となった所での、このシリーズの根幹のテーマである「加護」の埒外に存在するレオノールの異質さは、悪役ながらもとても印象に残る人物でした。それでも今回の件でゾルタンは勿論の事、世界もやっと少し平和になったのかと思いきや、エピローグにて…、次巻もどんな話になるのか楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • げんごろう

    辺境の小国と侮ることなかれ。 よそ者ばかりだからこその団結力、ゾルタンの底力を見せてもらいました。 そして薬屋リットの英雄っぷりもかっこよかったですし、レッドやルーティも言わずもがな。 今巻も面白かったです! 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK