回復術士のやり直し 即死魔法とスキルコピーの超越ヒール 8
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

回復術士のやり直し 即死魔法とスキルコピーの超越ヒール 8

「さあ、最後の狩りをはじめよう」時を廻りし復讐劇、遂にクライマックス!
著者: 月夜涙 (著者) / しおこんぶ (イラスト)
シリーズ:回復術士のやり直し(角川スニーカー文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「……今の状況って、もう勝機は無いんじゃないでしょうか」
 ケヤルガの策略をことごとく上回るブレットに人類は絶体絶命の窮地へと追い詰められる。
そんな中、軍師エレンは「賢者の石」の力でもう一度この世界を""""やり直す""""べきだと提言するが!?
 完全な劣勢の中、エレンは残された最後の策を講じケヤルガは自らの身を犠牲に人質となって死地へと赴く――。
「俺は俺の思うように振る舞い、自分が信じる理想の世界を作ってみせる。さあ、最後の戦いをはじめよう」
 長きに渡る因縁と復讐の連鎖に今、終止符が打たれる。勇者達の思惑と策略が交錯する最終決戦の結末は!?

みんなからのレビュー

  • アウル

    ケヤルガの策を尽く上回るブレッドに人類は追い詰められしまう。残された策は数が知れており、ケヤルガは"やり直す"という選択肢はとらず自らを犠牲にし人質となって敵地に行く事だった...な巻。追い詰められていたケヤルガ達だったが神獣のおかげで対抗策が出来たが故意に隠されているというのが気になるな。エレンも状況整理で記憶がおかしい事を知り爆弾を抱えたのが不穏だな。ブレッドに対する復讐終ったがまだ続くのか。次巻は平和になった後の世界か確かにありえる話だがケアルガはどう対処するのだろうか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ユウ@八戸

    最後の復讐相手、変態ブレットとの対決。1巻から1周目の復讐を貫き続けたケヤルの戦いも、一段落…ではなさそうですが。ずっと同じノリで続いているのにおもしろい不思議。今回はエレンに驚かされました。ノルンという邪悪を取り戻し、それでもケヤルガを恨んでいないというマジですかそれという展開。この子がラスボスになってもおかしくないけどどうなるんだ。無難なハッピーエンドはこの物語では興ざめなので、次が楽しみです。そういやあの少年はどうなったんだろ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナオフミ

    最後の復讐が終わってようやく一休みできる。自分の信念を曲げずにここまで来れた主人公をとても尊敬します。やってることは良いこととは言えないが貫き通す心と大事な仲間王道でありながらとても大切なことだと思いました。新章も楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • くろう

    やり直しの最終決戦。ケヤルガの戦略をことごとく上回るブレットに人類は絶体絶命の窮地へと追い詰められる。イヴを犠牲にしてもう一度やり直すか、自分を犠牲にして万に1つの勝機を掴むか。今回は最終決戦に全力を注いでいるので濡場も少。セツナが人質にされて頭を抱えたけど何事も無く安心。ここに来てブレットのクズ加減が減ってしまってて残念だし、ブレットへの報復もそんなんでいいの?と思ってしまった。しかし、エレンの有能さが際立ってたな。恐ろしい娘。次から新章かな。何はともあれ、アニメ化進行してるようで楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル