毒舌少女はあまのじゃく 壁越しなら素直に好きって言えるもん! 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

毒舌少女はあまのじゃく 壁越しなら素直に好きって言えるもん! 1

壁越しに先輩がデレてくる悶絶いちゃいちゃラブコメ!
著者: 上村夏樹 (著) / みれい (イラスト)
シリーズ:毒舌少女はあまのじゃく(HJ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

壁越しに先輩がデレてくる悶絶いちゃいちゃラブコメ!

才色兼備な美少女の雪菜先輩は、俺と同じアパートに住むお隣さんである。
そんな雪菜先輩は何故か俺にだけドSで毒舌なのだが……俺は知っている。
あの態度は過剰な照れ隠しで、本当は俺と仲良くなりたいってことを。
だって今日も隣の部屋から――

『えへへ。今日も大好きな啓太くんのお部屋でいっぱいお話しできたー! 明日こそ、好きって言えるといいなっ』

雪菜先輩のデレが聞こえてくるんだ!!
毒舌美少女のあまーい本音がダダ漏れな、恋人未満のいちゃいちゃ青春ラブコメ!

みんなのデータ

  • 22
    評価する
  • 22
    読みたい

みんなからのレビュー

  • スズ

    ドSでいつも毒舌でけなしてくるけれど、部屋に帰ると啓太へのデレッデレの愛情と照れ隠しで毒舌になってしまう事を後悔しまくりの魂の叫びが薄いアパートの壁越しに啓太に筒抜けになっている事に気付いていない雪菜先輩が可愛らしい恋人未満の二人の青春ラブコメ。毎回啓太に意地悪な言葉を言ってしまうのに、毎回彼の部屋に遊びに行って今か今かと彼の帰りを待つ雪菜先輩が可愛らしく、壁越しの愛の叫びに毎回心の中で先輩LOVEの叫びを上げる啓太の二人の中々進展しない恋愛模様にヤキモキします。こんな先輩がお隣さんとか羨ましさしかない。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    アパートの隣人・雪菜先輩は才色兼備の人気者。でも啓太に対してだけはドSで毒舌。そんな彼女は自分の部屋で彼への想いを声高に叫ぶ。壁の向こうの本人に聞かれていることに気づきもせず…。普通の男子高校生と重度の天邪鬼な先輩女子、相思相愛な二人によるラブコメでした。内心デレッデレな雪菜先輩がめちゃくちゃ可愛い。ウザカワ後輩の樹里、中二病後輩のシャロも加わって物語を盛り上げます。ショートショートの連作で、ほっこりエンドのエピソードが多く心が温かくなりました。波乱が予想されるラストシーンに次回への期待が高まります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    HJ文庫公式レビュアープログラムで送られてきた7月新刊。主人公と同じアパートに住む、お隣さんの雪菜先輩は今日も今日とて壁越しに甘々な本音をダダ漏れにさせていて、お互いに好きなんだけれどもいまひとつ踏み込んでいけない青春ラブコメもの。主人公にはドSで毒舌に接している雪菜先輩、一度自室に戻ると甘く可愛らしい本音がダダ漏れでいいな。話が進むにつれほんの少しずつ関係も変わりつつあるのも良かった。がどうしても似たような展開になってしまうのでお腹いっぱいになってしまったのよね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    アパートの隣に住む才色兼備な先輩少女に毒舌を吐かれる少年が、壁越しに聞こえる先輩のデレデレな本音に悶絶する物語。―――氷の外面、甘い内面。二つ見えるからこそ見えるもの。 誰も見ていない所でしか本音を吐露できない、内心は甘々デレデレ、外面は氷の毒舌。そんなギャップ萌えな色の強い先輩に悶える事間違いなしの甘々ラブコメディであり、二律背反な日々を積み重ねていくからこそ単純にして面白い物語である。日々は始まり積み重なる中、唐突に訪れた不穏の気配は二人の関係にどんな波乱を齎すのか。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆普段は毒舌な先輩だけど壁越しから聞こえる素顔は素直で可愛いいちゃいちゃラブコメ。ある意味、究極のツンデレ設定。優等生な先輩が自分の前だけで見せる2つの素顔。2人きりになると照れ隠しに毒舌な上、ドSに変貌する怪しげな魅力と壁越しに聞こえるデレまくりの本音の甘い魅力。その狭間で悶絶する主人公がキモい。このキモさと暴力系ヒロインを是とできるか否かで評価が分かれそう。前半はワンパターンにも感じたけど、サブキャラが絡みだすと面白くなった。あれだけアピールしているのに意識してもらえない樹里はちょっと可哀相。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/07/01
  • 定価
    681円(本体619円+税)
  • ISBN
    9784798622484

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK