クラスで一番の彼女、実はボッチの俺の彼女です 2
読みたい読んだ
読みたい

クラスで一番の彼女、実はボッチの俺の彼女です 2

先輩、私の「彼氏」になってくれませんか? カレカノ青春ラブコメ第2弾!
著者: 七星 蛍 (著者) / 万冬 しま (イラスト)
シリーズ:クラスで一番の彼女、実はボッチの俺の彼女です(角川スニーカー文庫)

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

文芸部後輩のかぐやの提案で、一緒にカフェのバイトをすることになった誠司。GWを一緒に過ごせないことを琴音に謝ると「そういう優しいところが誇らしいんだ」と誠司を甘やかしてきて……。

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル