神々に育てられしもの、最強となる 3
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

神々に育てられしもの、最強となる 3

神々の子——大切な人を想う気持ちも規格外。“神”シリーズ第三幕!
著者: 羽田遼亮 (著者) / fame (イラスト)
シリーズ:神々に育てられしもの、最強となる(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

世界中を巡り、人々の命と心を救う旅を続けるウィル。そんな彼の前に……「貴様の父……剣神こそ我が師父の仇!」——復讐に燃える剣姫・ヒフネが現れる! 少女が背負った悲しき運命に、神々の子が立ち向かう!

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    霊獣の角を得る為異界へ迷い込んだり、里帰りして武器を新調する中、ローニンを仇と憎む剣姫、ヒフネがウィルの命を狙い現れる今巻。―――少女を縛る憎しみの宿痾を断つは、心が伝えし剣の行く先。 相も変わらず様々な場所で人助けを為す中、ローニンが人間だった頃を知る少女、ヒフネと激突する今巻。亡き師父への愛で暴走する彼女を救うもまた愛と言わんばかりに、強敵との死闘と様々な愛を知り更なる成長を遂げるウィルが闇を祓い悪を討つ、快刀乱麻の面白さが更に高まる巻である。旅の先、次の巡り会いの相手とは。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★★☆ 父である剣神から譲られた短剣の修理のためにテーブル・マウンテンに帰省することとなった一行の旅路と剣神を師父の仇と復讐鬼となりウィルを狙うヒフネとの戦いを描いた3巻。途中で知り合った母と息子の親子の絆、ウィルと神々の家族の絆、そしてヒフネと師父の師弟の形を描いたシリーズのテーマである家族と愛を最も強く反映させた巻であった。決勝での親子対決は惜しくも見ることができなかったが、武術大会を舞台に其々の想いが交錯しつつ試合が進行していくのには心が踊った。ヒフネの感情の描き方にはもう一工夫ほしかったかも。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル