転生した社畜は異世界でも無休で最強へ至る
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

転生した社畜は異世界でも無休で最強へ至る

「何年も修行するのはバカ」だなんて、誰が言った?
著者: 丁鹿 イノ (著者) / 風花風花 (イラスト)
シリーズ:転生した社畜は異世界でも無休で最強へ至る(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

転生した主人公は、元来持っていた社畜根性を炸裂させて来る日も来る日も修行に明け暮れた。特別な能力など何もなかったはずだが、修行の果てに訪れたのは、素晴らしき無双の日々だったーー!

みんなからのレビュー

  • 真白優樹

    特別な能力を何も持たず異世界に転生した男が、持ち前の社畜根性と反復練習で、無双へと辿り着く物語。―――小さなことでも重ねていけば、いつか頂へと届くから。 才は無くとも継がれた血はあり、たゆまぬ努力と修行が秘められた力を覚醒させる。そんな骨が太めな、テンプレと言えばそれまでだがそれだけではない物語であり、物語を発展させるであろう様々な要素が散りばめられている事もあり、中々に見ごたえのある物語である。大きな戦果で英雄となった少年は、今度はどんな敵と切り結ぶことになるのか。 次巻も早く読みたいものである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nawade

    ★★★☆☆ 第4回カクヨムWeb小説コンテスト異世界ファンタジー部門特別賞受賞作。Web版未読。幼年からの努力と両親からの英才教育でチート覚醒していくタイプのテンプレファンタジー。 タイトルから期待した社畜思考はあまり感じられなかったのは残念。 進学前はあれほどべったりだったのに、進路の別れが縁の切れ目みたいな状態になった上、しれっと同じような属性ヒロインに後釜に入られた幼なじみヒロインの扱いの悪さに涙。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    あらすじには「特別な能力など何もなかったはずだが」ってあるけど、最初から複数の特別なスキルを持っている気がするんだけど、このあらすじはどうなんだろう…… 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 矛盾ねこ

    久々にラノベを読んだんですが、異世界転生系でも個人的に中々に嵌まりそうだなーと思いました。 設定が比較的シンプルでもちゃんと面白さがあるような作品でした。「1日4時間も寝ているのだ」は共感を禁じ得ない… 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル