ある日から使えるようになった転移魔法が万能で生きるのが楽しくなりました 2
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ある日から使えるようになった転移魔法が万能で生きるのが楽しくなりました 2

転移魔法は世界を救う——!?
著者: まるせい (著者) / イセ川 ヤスタカ (イラスト)
シリーズ:ある日から使えるようになった転移魔法が万能で生きるのが楽しくなりました(富士見ファンタジア文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

万能すぎる転移魔法を手に入れ、退屈な毎日とサヨナラした唐山悟。現実世界で起こるトラブルも、異世界に迫る大危機も、その能力でたちまち解決——!? 『好き放題』が止まらない、日常無双ファンタジー第二幕!

みんなからのレビュー

  • nawade

    ★★☆☆☆ 軽いなぁ、軽い。ストーリーも軽ければ、頭も口も軽い。ついでに貞操感まで軽い。この巻は完全書き下ろしのストーリーらしく妖艶なキャラも新登場。とはいえエセ妖艶なキャラなので、可愛い系にも見える。ところで担当アイドルの詳細プロフまで暗記しているのに、名字をまともに覚えてないってどういうこと?それ以外でも1×9を1+1+1+1+1+1+1+1+1と計算するような展開があちこちで見られ、イライラした。それをこいつら都合よく頭悪すぎだろと思うのではなく、お約束お約束と穏やかな心で読めれば楽しめるだろう。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    万能な転移魔法を活かして悟が縦横無尽に二つの世界を行き来する中、彼に興味を抱く宮廷魔道士、イリスが接近してくる今巻。―――縛る悲しみの鎖を壊せ、真の意味で万能なその力で。 攻撃魔法に転用したり、二つの世界を行き来する事で敵の追跡を交わしたり。異世界側で新たな繋がりが出来て世界が広がる巻であり、創意工夫で只の転移魔法を様々な方向へ活用していく、更にやりたい放題が深まり世界が本格的に動き出す、軽くさっぱりしていて読み易い巻である。果たして悟の次の日常は、二つの世界でどんな景色を見るのか。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 水無月冬弥

    まるせい先生(@bell_kakuyomu)の #ラノベ #キミラノ うーん、タイトルの転移魔法があまり意味をなさなくなってきたなあ。展開もよくある展開なのはいいんだけど、メリハリとかこの小説ならではの特色もないので、読むのがつらい。あと設定の矛盾、疑問が……。もう少し考えず読めば面白いんだろうけど。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 菊地

    転移魔法を汎用的に使っている、のではなく、転移魔法が汎用的に使えるものになっている、ので良くも悪くも頭を使わない軽くて都合のいい展開が続く。ジャンクフードだと割り切って読めば、まあ、読めない訳ではないです。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル