86-エイティシックス Ep.8
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

86-エイティシックス Ep.8

そして再び、戦いは残酷に全てを奪い――アニメ化決定の人気作、新章開幕!
著者: 安里 アサト (著者) / しらび (イラスト) / I-IV (メカニックデザイン)
シリーズ:86―エイティシックス―(電撃文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

〈レギオン〉完全停止の可能性。
 終わらぬはずの、戦争の終わり。
 それは人類の悲願。明日への希望。
 しかし、戦士たちは――戦いが終わった先、戦場で死ぬ定めだった「エイティシックス」は、どこへゆくのか。
〈シリン〉との出会いで、死を恐れぬことの不気味を知った彼らは、閉じていた未来への眼を、無理矢理に開かされた。
 ある者は、愛する人を見つけた。
 ある者は、世界を見て夢を描いた。
 だが……、それが出来ぬ者は。
 温かい希望の光が、彼らの鉄の意志と結束を歪め、そして。
 ついに、過去最悪の犠牲を生む。

 平穏を許さぬ、新章開幕のEp.8!
“辿り着いた海は、彼らに血を求めた。”

みんなのラノベまとめ

  • 熱い展開のラノベ
    チョーシ・クルーニーが作成したまとめ熱い展開のラノベで紹介されています。
    2

みんなからのレビュー

  • ばたやん@かみがた

    表紙見て(;゚д゚)どうして、どうして男ばかりなのー!レーナは、アンジュは、シデンは、ええいこの際、チビッ子フレデリカでもいいや、女の子達はどうしたのー!そういや、表紙絵ではレーナのパイロットスーツ、まだでしたねぇ?バイスー行っちゃいましょうよ、パイスー。さぁ、皆さんも声を揃えて、表紙にパイスー!パイスー!パイスー!!/…などと言う声が、作者さん、しらび様、A&M編集部に届く事を祈りながら8巻である。本巻では、表紙中央を陣取るセオとクレナ、やや年少の二人組が印象的だ。(1/n) 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    ついに見出したレギオン完全停止の可能性。終わらぬはずの戦争の終わり。戦いが終わった先、閉じていた未来への眼を向け始めた彼らのそれぞれが描かれる第八弾。戦争終結を意識し始めた彼らが派遣される海上要塞攻略。タイミングが悪いというか、周囲の方がやきもきしてそうなシンとレーナの関係には苦笑いでしたけど、合間に明かされてゆくそれぞれの描き始める未来や未だ先が見えない逡巡があって、初めての海戦が思ってもみなかった厳しい戦いになる中、ギリギリで手繰り寄せたその結末は何とも辛かったです。みんな最後まで生き抜いて欲しい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かんけー

    読了♪冒頭、シン、ゼレーネ、フレデリカの会話から物語の幕開け...秘匿司令部とは?そして戦いの舞台は陸戦から海洋に移し、巨砲800ミリのレールガンを擁する?レギオンを敵に86の死闘が繰り広げられる(  ̄- ̄)久々のハード回でもあり、読んでておっと?此が本来の86だと。それでもまぁ、レーナとシンの㊙️の◯◯はほぼメンバーに筒抜けだったりしてwレーナは真っ赤に「ハアァッ?」と陥ったりwシンに到っては無言の睨み付けが怖すぎ!(^_^;)シンがレーナに海が観せたいと言い、他人との繋がりを希求する程に彼等の心境→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるぼろ

    「シリン」との出会いとレギオン完全停止の可能性に、今まで持ち得なかった自分の望みを考え始める面々も出始める中、セオは未だ「八十六区」から抜け出せないまま新たな作戦に…と言うお話。レギオンの停止という希望が朧気ながら形となって見えて来ていただけに今巻の結末は一層堪えました…。終始危なっかしかったセオとクレナでしたが、それでもセオはセオなりに持ち直していた様に見えていただけに…、せめて今は命だけは無事であると思いたいものです。そんな代償は大きかったものの電磁砲艦型を討ち取った面々ですが、次巻が気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 如水

    前巻『海を見せたい』から、まさかの『海戦』です😅青い海、白い砂浜、水しぶきを上げて笑い声が響き渡る・・・と言う話はどこにも御座いません。さすが86💧「海」と言うモノを陰に表現する手法もさる事ながら、再び86達に問いかけます。『何処へ向かうのか?』を。今回の戦闘シーンはまぁ目まぐるしく変わる変わる・・・これでもかっ❗️と言う位にレギオン側の変貌が凄い。後半数百Pで戦術迄も変更せざる追えない変貌ブリ。まさか拠点制圧戦が…そして『過去最悪の犠牲』が出てしまう…て一巻と比べるとまぁまだ…ね😔けど残念です😢 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/05/09
  • 定価
    670円+税
  • ISBN
    9784049131857

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル