家族なら、いっしょに住んでも問題ないよね?
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

家族なら、いっしょに住んでも問題ないよね?

甘く、もどかしい青春ラブコメ開幕!
著者: 高木幸一 (著者) / Yuzuki (イラストレーター)
シリーズ:「家族なら、いっしょに住んでも問題ないよね?」シリーズ(GA文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「そこ、部屋を裸とか下着で歩かないっ! 先輩を誘惑しないでっ!」

天涯孤独となった高校生、黒川真は、なぜか4姉妹と住むことに――。
小説家の長女、「きみは生理的にOK」と、クールな高校生の次女、元気いっぱいで、真になついてくる小学生の四女、そして――。

「あ、あのっ! あ、あたし……、黒川先輩のことが……好きです」
「君にはふさわしくないよ。俺は」

中学の卒業式に告白をお断りした後輩が三女だった!?
真面目で堅物な後輩、姫芽は同居に対してツンツン。真の方も一緒に住むことに気まずさを感じる(ですよねー)。

誘惑の多い同居生活と過去の恋。甘く、もどかしい青春ラブコメ開幕!

※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

パートナーのコメント

  • 華恋

    華恋
    こんなかわいい女の子たちと、おはようもおやすみも一緒なんて、楽しすぎて夢みたいですっ!

    長女として妹たちを見守る、破天荒で奇想天外な宙子さんに、クールで男の人はそんなに好きじゃないけど、主人公くんは生理的にOKな次女の波月さん、真面目だけど主人公くんを意識しっぱなしの三女・姫芽ちゃんに、元気いっぱいで主人公くんにべったりの末っ子美星ちゃん! 草原家の女の子たちは、誰もがとっても個性的で魅力的! そんな四人の子たちと一つ屋根の下で暮らしてるんですから、主人公くんの毎日はもうニヤニヤの連続です!

    家を歩けばバスタオルや下着姿のお姉さんと遭遇しちゃうし、朝になれば無防備な妹が同じ布団で寝てたりするし、浴衣デートでは姉妹で主人公くんを取り合っちゃうし! そんなおいしいイベントを逃さずばっちり彩ってくれる、YuzuKi先生の素敵なイラストも最高ですよっ♪
  • 綾乃

    綾乃
    一緒に暮らす家族だけど、実の兄弟姉妹ではないぶん、日常生活でさえもなんだかドキドキ。「家族」と「異性との生活」の両方をいいとこどりできちゃうお話だよ。

    父母を亡くし、祖父に引き取られ、その祖父とも満足な関係を築けないまま死別。天涯孤独な境遇になりそうだったところを、遠縁の長女宙子さんに拾われた主人公くん。祖父に対して気に入られるための上っ面の態度しか取れなかった自分を「泥人形」と言い、こんな自分では...と三女の姫芽ちゃんの告白を一回断っているの。
    そんな姫芽ちゃん含め女の子4人と家族として新しい生活を~ってまた違う方向で波乱万丈!
    楽しくも温かい家族としての生活! お家を覗いている気分になっちゃうよ。

みんなからのレビュー

  • よっち

    祖父を亡くし天涯孤独となった高校生・黒川真が、遠縁の四姉妹の元に引き取られ、そこで中学の卒業式に告白をお断りした後輩が三女・姫芽と再会し、誘惑も多い同居生活が始まるラブコメディ。小説家の長女・宙子、クールな高校生の次女・波月、しっかりものの三女・姫芽、元気いっぱいの四女・美星との暖かくドタバタな共同生活で彼女たちに振り回されながら、少しずつ不器用なりに向き合おうとするようになってゆく孤独だった真の変化は微笑ましくて、そんな彼と四姉妹の関係がこれからどうなってゆくのか、今後がとても楽しみな新シリーズですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    唯一の家族である祖父を失い天涯孤独となった少年黒川真は、ある雨の日に出会った女性のもとに身を寄せることになる。何の因果か、その家に住む四姉妹の三女は、中学の卒業式で告白されるも振った後輩の姫芽で…。タイトルからハーレムものかなと思いましたが全く違い、心温まる物語でした。四姉妹の個性がそれぞれの方向に振り切っていますが、いずれも魅力的です。今回はラブコメというよりも『家族の絆』というテーマに重心を置いたように感じ、コメディ的な物語は今後展開されるのではないかと思います。とても素敵な作品でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • しぇん

    前シリーズから5年ですか。なろうブームにのったような作品で微妙でしたが、今回は原点回帰したラブコメ作品で良かったです。個人的には凡人系であがらっている次女が好きですが厳しいですかね。あと、亡くなった祖父がこのままだとろくでなしなので続編を…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かんけー

    読了♪お気に入りさんのレビューが良さそうだったので(^.^)早速読んでみました♪設定だけ見ると?ハーレムものっぽく思うも、タイトル通りのアットホーム日常系ラブコメでした♪四姉妹の描き分けも見事で、長女の宙子さんの存在が全編を通して色んな事象イベントに関連性を発揮して♪父性を伴った発言行動力に納得。次女の波月さん、クールに見せても?時折みせるポンコツ差のそのギャップがエモいとwメインヒロインは置いといて、四女美里ちゃん!家族のムードメーカー♪その天真爛漫な明るさで場を和ますスーパーガールやね(^.^)→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サケ太

    待ちに待った著者の新シリーズ。家族を求める少年。家族を失いながらも、共に生きる四姉妹。それぞれの抱えるもの。主人公の真が抱える重いものが、姉妹たちとの生活の中で、軽くなっていく。彼女たちにとっての“家族”の思い出。交流の中で、近づく関係。かつての出来事から、距離のある姫芽との会話。その中での真の叫びは胸に来た。孤独から救われるだけではない、少女たちの心を救いもする。真が良い男。五人のやり取りは家族そのものに見える。続くよね。めちゃくちゃ続きが読みたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/05/15
  • 定価
    640円+税
  • ISBN
    9784815605247

この作品についてる#タグ

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル