俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 14
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 14

裕時悠示×るろおが贈る甘修羅らぶコメ第14弾!
裕時悠示 (著者) / るろお (イラストレーター)
シリーズ:「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」シリーズ

この作品をストアで探す(宣伝)

  • BookWalkerで購入する
  • Amazonで購入する
  • ebookjapanで購入する
  • コミックシーモアで購入する
  • BookLiveで購入する
  • Rakuten koboで購入する

あらすじ紹介

「エイタを『偽彼氏』にしていた事実を、みんなにちゃんと話すこと」

パチレモン復活への協力を姫香に仰ぐ真涼に対し、姫香はそう告げた。
ついに真涼はクリスマスのイベント後に、打ち明けることを決心する。

パチレモン復活のイベントには、姫香こと読者モデル〝プリン〟目当てのファンや、モテカワ読者が殺到する。しかし、そのイベントにも波乱は潜んでいた……。

そして真涼の告白に千和は問う。
「昔は偽だったけど、今は? 今は、えーくんのこと、好きなんでしょ?」
「私は……鋭太のことなんか……」

今、鋭太たちの物語が大きく動き出す! 裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶコメ第14弾!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 6
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ヒロロシ33

    久しぶりの刊行でした 面白かった姫が爆弾を投下してから気になって居たので満足。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ツバサ

    ひめが切り込んだ、鋭太と真涼の偽の恋人関係についてと真涼の両親の問題に当てていて、非常にハラハラしたが、解決方法が真っ直ぐなやり方でスッキリしました。次は最後に真の顔が見えたあのキャラを掘り下げるんだろうけど、未知ですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • はる

    12巻の続きでとうとう偽彼氏の件ついて告白する回 いろいろと燻ってたものが回収されて一件落着かと思いや別の物が暴れはじめたな。真涼と千和の喧嘩はとうとうきたかって感じだったな千和がすごい良いやつだったとても面白かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • シータ

    今回は鋭太と真涼の偽彼氏彼女の関係を自演乙メンバーに打ち明ける回でまさに修羅場でした。あーちゃんの反応は割と想像できる感じだったのでシリアスさはなかったけど、千和の反応がちょっと厳しい感じでしたね。嘘をつかれていたことより夏川真涼というライバルへの失望が大きかったのでしょう。真涼の母親との問題もあり、らしくない真涼に怒り剣道をして気持ちをぶつけ合う場面は熱かったですね。とりあえず今回でフェイク問題と夏川真涼の家庭の問題が落ち着いてよかったね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ダイ

    刊行があまりにも久しぶりで細かい事実や設定を忘れてしまってましたが読んでるうちに思い出しました。真涼の拗らせ過ぎて面倒くさい所や時々出る鋭太の気持ち悪い所も何だか懐かしい気持ちになりました。そして、今回の目玉は千和達に偽彼氏の件をカミングアウトした事と真涼が母親と遂に再会した事でしたね。どちらも修羅場になったりトラブったりしましたが、最終的に丸く収まって良かったです。鋭太達5人の絆も深まって万々歳かと思いきや最後がまたヤバそうですね。カオルリがどう動くか気になる所ですが、次回がいつになるかも気になります。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/05/15
  • 定価
    726円(本体660円+税)
  • ISBN
    9784815606213

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK