やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー 4 オールスターズ
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー 4 オールスターズ

第四弾「オールスターズ」は、一色いろははじめ俺ガイルの様々なキャラ達が登場するアンソロジー。ライトノベル屈指の人気作家&イラストレーターたちが俺ガイルの世界を独自に表現した、すべて書き下ろしの短編集!
著者: 石川博品 (著) / 王雀孫 (著) / 川岸殴魚 (著) / 境田吉孝 (著) / さがら総 (著) / 天津向 (著) / エナミカツミ (イラスト) / えれっと (イラスト) / ななせめるち (イラスト) / U35 (イラスト) / ももこ (イラスト) / うかみ (イラスト) / ぽんかん⑧ (イラスト) / 渡航 (著・原作)
シリーズ:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー(ガガガ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

超豪華作家陣が紡ぐ、『彼ら』の多様な軌跡

青春群像小説の金字塔「俺ガイル」がついに完結!
9年の軌跡とアニメ3期の放映を祝し、アンソロジー4冊を2か月連続刊行。
本作は、一色いろはをはじめとする俺ガイルの様々なキャラクターに焦点を当てた短編とイラストを収録。
平塚静、戸塚彩加、川崎沙希、葉山隼人らをはじめとしたオールスターが集結!
エナミカツミ、えれっと、ななせめるち、U35、ももこ、うかみといった大人気イラストレーターと、石川博品、王 雀孫、川岸殴魚、境田吉孝、さがら 総、天津 向など超豪華作家陣が参加!! 夢のコラボが実現しました。
さらに、ぽんかん(8)と渡 航の原作コンビも参加。本作にあてた完全書き下ろし作品も収録!

ここでしか読めない、珠玉の物語!

【編集担当からのおすすめ情報】
豪華執筆陣は以下の先生方。(敬称略、五十音順。カッコ内は代表作)
イラスト:うかみ(「ガヴリールドロップアウト」「クズと天使の二週目生活」など)、U35(「コワモテの巨人くんはフラグだけはたてるんです。」「青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。」など)、エナミカツミ(「異世界食堂」「先生とそのお布団」など)、えれっと(「始まらない終末戦争と終わってる私らの青春活劇」「瑠璃色にボケた日常」など)、ななせめるち(「人生」「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?」など)、ももこ(「教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?」「ラストエンブリオ」など)、ぽんかん(8)。
小説:石川博品(「先生とそのお布団」「海辺の病院で彼女と話した幾つかのこと 」など)、王雀孫(「始まらない終末戦争と終わってる私らの青春活劇」「俺たちに翼はない」など)、川岸殴魚(「人生」「編集長殺し」など)、境田吉孝(「青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。」)、さがら 総(「変態王子と笑わない猫。」「教え子に脅迫されるのは犯罪ですか?」など)、天津 向(「芸人ディスティネーション」「クズと天使の二週目生活」など)、渡 航。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まろんぱぱ♪ 

    さて、十年後の戸塚がしゃべってるヒッキーの嫁って誰でしょ?(笑)やっと、いろはすキター♪って、やっぱり凄い子♪アンソロで、いろはすと陽乃さんがいないなぁと思ってたんです。なんかこのアンソロジー続きそうだし、期待しよ(笑)こうやって書いてると、みんな、ガハマちゃんと平塚先生が好きですね。ま、雪ノンが相変わらず、負けず嫌いというか、焼きもちやきというか、めんどくさいけど可愛いです。楽しい時間でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子書籍】まさにアンソロジーという一冊。特に俺ガイルをガジェットにした、淡く”恋とも呼べないもの”を描いた石川氏の作品は心に刺さりました。また、大人になった戸塚の姿にはちょっともやもやするものがありましたが、高校生のころ八幡に抱いていた特別な思いが描かれているのが良かった。渡氏による「その後の奉仕部」エピソードも嬉しいのですが、今でも八幡を想う健気な結衣の姿を見ると心が痛くなるな…。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    俺ガイルを絡めたもうひとつのオリジナルストーリーに、登場人物たちが描く迷走気味なリレー小説、自信喪失した葉山の迷走、八幡と材木座による平塚先生婚活プロデュース、成長した戸塚と材木座の再会、川崎と八幡の誕生日プレゼント選びなどが描かれたアンソロジー第四弾で、冒頭の石川博品先生のは読者目線のちょっと切ないエピソードでなかなか印象的でしたね。最後も駆け引きめいたものが垣間見えるゆきのんとガハマさんがいて、それに絡むいろはすとか小町も意外と大変そうでしたけど、それに振り回される八幡は相変わらずでほっとしました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かんけー

    読了♪珠玉のエピソード満載なオールスターズ!全部レビュッてると?スゴいw事になるので印象に残ったエピをレビュります♪「たとえぼくたちの青春ラブコメがまちがっていたとしても」本編キャラでなく?一人の読者のモノローグとして、俺ガイルをセンターに据えながら?本人とその彼女の物語を紡ぐ手法が新鮮!そのリアルタイム感にGJ ( ̄ー ̄)b「案外、葉山隼人の気の迷いは長い」何時もはべぇ~べぇ~言ってる戸部っちが心底葉山の心配事が可笑しく?面白い♪キャラ逆じゃね?とw「十年後の八幡へ」冒頭の下りから仕手やられた?八幡で→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • むっきゅー

    ①まさかの難病もの、②リレー小説を作らされる、③ネガティブ葉山が迷走、④平塚先生の婚活を支援、⑤戸塚と材木座の10年後、⑥ヒッキーと川なんとかさんの買い物、⑦新生奉仕部といろはす。アンソロジーで人気だったのは平塚先生と材木座、葉山。ボクが一番好きなキャラ「いろはす」が皆無なのは、書くのが難しいからなのかな...。だから、渡先生作の⑦が至高っ!ここだけ何回も繰返し読みました。この絶妙な憎たらしさとあざとさ、小町との絡みが素晴らしい。①はアイディア巧い、ちょっと重いけど。③は大爆笑、葉山はネタ的に面白いな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/04/17
  • 定価
    792円(本体720円+税)
  • ISBN
    9784094518467

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK