世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する 4
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する 4

最強暗殺者が超国家級任務に挑む!大人気アサシンズ・ファンタジー第4弾!
著者: 月夜涙 (著者) / れい亜 (イラスト)
シリーズ:世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する(角川スニーカー文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

勇者以外には不可能に思われていた魔族殺しを成したルーグの下に、有力者達から続々と面会を求める依頼状が届く。
 世界最高位の巫女、この国を変えるべく新たな騎士団を設立したノイシュ、そしてアルヴァン王国家随一の名門公爵家もまた、ルーグとの接触を望むのであった。
圧倒的な能力を備える公爵家の中でも最高傑作と名高い才女・ネヴァン嬢から「害悪に成り下がったこの国の王子を殺してくれ」と依頼があり!?
「国が腐敗してるなら、俺はトウアハーデとして刃を振るう」
 転生した"伝説の暗殺者"が国に仇なす権力者を葬り去る!! 最強×無敵のアサシンズ・ファンタジー、第四幕!

みんなのデータ

  • 6
    評価する
  • 5
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まっさん

    ★★★ 今巻もまずまずの出来栄え。ずば抜けて面白い!とまではいかないものの、一定以上のクオリティで纏めてくるところは流石だなと。ただ、一巻時から言っているが異世界転生俺TUEEEE物の割には展開が終始地味に感じられてしまう。もう少し癖が強いキャラを登場させるなり、斬新な設定を付け足すなどの工夫を凝らした方がいいんじゃないかなと思う。それにしてもあとがきで今巻ではようやくマーハにスポットを当てることが出来ました!などと言っている割にはほとんど出番は用意されていなかったような…ヒロインズの中で一番好きな→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    勇者以外には魔族殺しは不可能と言われていたがそれを成したルーグは有力者達から様々な注目を浴びる事に。王国随一の名門公爵家から害悪となった王子の排除の依頼がありそれを受けることになり...な話。王国が隠していた謎や魔族同士の競争の話はそういう事やったのね。ノイッシュ闇落ちしたけどそこまで深刻ではない感じなんだが。ルーグ達も相当な努力し強くなっているのに魔族の強さが半端なくなっているんだが、しかもこれ以上の魔王って相当ヤバイよね。相手が規格外すぎてたけど普通の相手には暗殺は簡単だよなw 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    魔族殺しを達成したルーグに有力者達から注目が集まる中、名門公爵家の才女から王子殺しを依頼され、新たな魔族と死闘を繰り広げる今巻。―――それが悪だというのなら、その刃は死神の鎌となろう。 王族の派閥問題に巻き込まれ魔族と呉越同舟、更には闇に堕ちたノイシュとの共闘。世界の謎の一端が明かされ世界が混沌の度合いを深める中、群れなす新たな魔族と死闘を繰り広げる、更にギリギリの度合いが深まり戦いの密度と熱さが高まり面白くなる巻である。人も魔も闇ばかりな状況の中、ルーグの次の相手とは。 次巻も勿論楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • た〜

    暗殺者が珍しく暗殺する話。歳上ロリに続いて巨乳ロリ槍使いメイドにも手を出して、次に手を出すのはあきんどか?それとも新ハーレム要員に手を出されるのが先か? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • nishiyan

    勇者抜きで魔族殺しを成し遂げたルーグ。そんな彼の下に王国随一の名門公爵家から害悪となった第二王子暗殺の密命が下る本巻。王国内に浸透する魔族の存在、魔族を巡る秘密の一端が明かされるなど掘り下げられた印象。新たな仲間としてネヴァンが加わるのだが、究極の人間作りに邁進してきた公爵家の最高傑作だけにぶっ飛んだ性格と暗殺者向きのスキルがあるなど即戦力となるのが興味深い。その分、マーハが地味な役回りなのが不憫だが。魔族との戦いで再会したノイシュが闇落ちした点も含めて物語に新たな軸が加わり、今後の展開が実に楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK