やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー 2 オンパレード
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー 2 オンパレード

第二弾「オンパレード」は、俺ガイルの個性豊かなキャラ達にまつわるアンソロジー集。すべて完全書き下ろし作品。ライトノベル屈指の人気作家&イラストレーターたちが俺ガイルの世界を独自に表現した短編集!!
著者: 白鳥士郎 (著) / 伊達康 (著) / 田中ロミオ (著) / 天津向 (著) / 丸戸史明 (著) / しらび (イラスト) / 戸部淑 (イラスト) / 紅緒 (イラスト) / うかみ (イラスト) / ぽんかん⑧ (イラスト) / 渡航 (著・原作)
シリーズ:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。アンソロジー(ガガガ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「俺ガイル」アンソロジー4冊刊行!

青春群像小説の金字塔「俺ガイル」がついに完結!
9年の軌跡とアニメ3期の放映を祝し、アンソロジー4冊を2か月連続刊行。
本作は、俺ガイルに登場する個性豊かなキャラクターに焦点を当てた短編とイラストを収録。比企谷小町、平塚静、戸塚彩加、材木座義輝、葉山隼人たちの物語がオンパレード!
しらび、戸部淑、紅緒、うかみといった大人気イラストレーター、白鳥士郎、伊達康、田中ロミオ、天津向、丸戸史明といった超豪華作家陣が参加!! 夢のコラボが実現しました。
そしてさらに、ぽんかん(8)と渡 航による、本作にあてた完全かき下ろし作品も収録!
ここでしか読めない、珠玉の物語!


【編集担当からのおすすめ情報】
豪華執筆陣は以下の先生方。(敬称略、五十音順。カッコ内は代表作)
イラスト:うかみ(「ガヴリールドロップアウト」「クズと天使の二週目生活」など)、しらび(「異世界修学旅行」「りゅうおうのおしごと!」など)、戸部淑(「人類は衰退しました」「魔法使いで引きこもり?」など)、紅緒(「友人キャラは大変ですか?」「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」など)
小説:白鳥士郎(「のうりん」「りゅうおうのおしごと!」など)、伊達康(「瑠璃色にボケた日常」「友人キャラは大変ですか?」など)、田中ロミオ(「人類は衰退しました」など)天津 向(「芸人ディスティネーション」「クズと天使の二週目生活」など)、丸戸史明(「冴えない彼女の育てかた」など)

みんなのデータ

  • 3
    評価する
  • 4
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まろんぱぱ♪ 

    色んな作家の俺ガイル後日談な感じ、あ、厨二は別(笑)平塚先生は、早く誰が貰ってあげて!このままだと全国ラーメン紀行本を書きあげちゃうから(笑)意外なのが健全版ハヤ✕ハチは良かったなぁ、二人は相変わらずというかこれからも同じなんだろうなあ。そして、その二人の人生の横には誰がいるのだろ?なんて思いながら。やはり渡先生が面白い。八幡は2人のママチャンずに気に入られているようだし。ゆきのんは、可愛くムキになるし、小町は奉仕部に収まって、いろはに宣戦布告するし。このシリーズが終わったとは思えない感じで面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    白戸士郎氏によるジェフサポ葉山が八幡・戸塚と行く熱いフクアリレポート、伊達康氏による材木座と八幡の関係、田中ロミオ氏による八幡の中学生受験指導、天津向氏による平塚静と八幡のある休日の過ごし方、丸戸史郎氏「ぼくのかんがえたけんぜんなはやはち」そしてわたりんの描く奉仕部のその後など、個性豊かなキャラクターに焦点を当てた短編とイラストを集めたアンソロジー。冒頭白戸士郎氏の短編も濃いですが、注目の丸戸史郎氏が熱く描くはやはちが絶品です...各キャラの個性もよく出ていて、小町加入後の奉仕部の変化も興味深かったです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • むっきゅー

    葉山ネタに笑ったわ!①ヒッキー・戸塚・葉山の三人でサッカーJ2見に行く話②ヒッキーと材木座の初めての出会い③小町の同級生(パリピ)への受験指導④平塚先生とのラーメン屋巡り⑤ヒッキー・葉山の同窓会⑥新生・奉仕部のおしごと。いつもの3ヒロインズに妹を加えた奉仕部。どこか居心地の悪いハーレム感にニヤニヤが止まらない。最高。①の葉山のサッカーオタクぶりとオチに大爆笑。⑤の葉山のやさぐれ感もいい!②の材木座の話は本編にあってもいいクオリティー。③の受験指導はヒッキーらしい解決方法。④の漫才のような展開が小気味いい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • かんけー

    読了♪アンソロジー第二弾(^.^)「やはり千葉のハイラインはまちがっている」流石りゅうおうの作者♪入念な取材に基づいた人物の配置と八幡、戸塚、葉山の各キャラのセリフがとても自然で、原作の渡りんが書いてるんじゃ?と思わせるレベル!カラー口絵のしらびさんの戸塚わいい!( ̄ー ̄)bやっぱししらびさん最高です(*⌒∇⌒*)♪実を言うと?しらびさんのゆきのんが視たかった~(^_^;)てのがw本音ですが、最強に戸塚わいいので八幡の心理的要因にウンウン!と激しく同意♪えっと?w葉山ネタやね失礼\(_ _)この3人で→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 芳樹

    【電子書籍】八幡を取り巻く人物たちのエピソード集。材木座との出会いの回がお気に入り。丸戸節で語られる大人になった「はやはち」エピソードのキレがすごい。丸戸作WA2のcoda・雪菜ルートのシーンを思い出してしまったよ。どのお話しも作家それぞれのキャラ愛が溢れていてとても面白く読みました。でもまあ、やっぱり小町が最強だよね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/03/18
  • 定価
    770円(本体700円+税)
  • ISBN
    9784094518368

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK