最強魔法師の隠遁計画 10
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

最強魔法師の隠遁計画 10

著者: イズシロ (著) / ミユキルリア (イラスト)
シリーズ:最強魔法師の隠遁計画(HJ文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

何者かの手により、凍てつく大地に変貌してしまったバナリス。魔力を遮る異常な“雪”と想定外の新種の魔物が、アルス達を翻弄する! さらになんと、魔物同士が連携するという未曾有の事態までもが……? 果たして、レティの悲願は達成されるのか? 人類未体験の戦いに挑むアルス達が、この極寒の地で見るものとは? 書籍版オリジナルの「バナリス奪還」編、クライマックス!

みんなからのレビュー

  • よっち

    何者かの手により凍てつく大地に変貌してしまったバナリス。魔力を遮る異常な雪と想定外の新種の魔物が、アルス達を翻弄する第十弾。レティの送り込んだ先遣部隊の行方も分からないまま、強力な魔物同士が連携するという未曾有の事態に直面するアルスたち。今回は想像以上の難敵相手に、ギリギリの戦いを強いられるアルスやレティがド派手な魔法で立ち向かう展開でしたけど、ロキにもまた違った形で見せ場がありましたね。いろいろ気になった結末でしたけど、レティが可能性のひとつを提示したからこそ気づいたアルスの想いもまた印象的でした。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    凍てつく大地と化したバナリスへと突入する中、高レートの強力な魔物達が連携する未曾有の事態がアルス達を襲う今巻。―――極寒の死地に閃くは魔法の輝きと誰かの願い。想定外の新種の魔物、更には指揮官クラスの魔物達の連携。未知の事態がアルス達に迫りくる、一筋縄ではいかぬ真の強敵達との死闘が繰り広げられる今巻。誰もが皆誰かの為に。だからこその適材適所の活躍が目覚ましい巻であり連続する死闘が快感と熱さを齎してくれる巻である。大きな死闘の先、錆び付いた扉の先に眠るアルスの記憶の真実とは。 次巻も須らく期待である。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ラノベ大好き

    レティとの絡みが多くて嬉しいけど、ずっと戦闘で疲れる 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Stephan170825

    フィアやアリスが学院で学園祭の打ち上げ後の平穏を楽しんでいる中、アルスとロキは外地にて薄氷を踏むがごとく死闘を演じているというのには厳しい落差があります。アルスにとってはレティたちの部隊、外地の真実を知り、お互いに尊敬しあえる面々と一緒に戦っていく選択肢もありました。アルスが選んだのは学院へ戻ること。それはアルスにとっても意外であり、当然のような選択でした。次巻はアルスの過去編が描かれそうで、それによってアルスの内面の機微が見えてくるでしょうか。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • キリトン

    レティ回終了。シリーズの中で一番分厚くなっていたがほとんどが各視点の戦闘の為でしたね。伏線をはりつつ納得できる終わり方できてたし、及第点。思ったより息が長い。頑張ってますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/02/01
  • 定価
    691円+税
  • ISBN
    9784798620596

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル