終焉ノ栞 詩
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

終焉ノ栞 詩

10年止まない旋律は一つ欠落し、五重奏から再び四重奏へーー。
著者: スズム (著者) / さいね (イラスト) / こみね (イラスト) / 150P (主犯)
シリーズ:終焉ノ栞(MF文庫J)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

E記達は無事に自主制作映画の公開に成功し、文化祭の残り一日を思い思いに楽しんでいた。そして、再度映画撮影を始めた彼ら。もう一つの結末を撮影するため、夜の学校に忍び込んだのだが……。

みんなからのレビュー

  • 友和

    文化祭は読んでいてしそう。さそれにしても、B香はホントにかわいいなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • そのぼん

    ・・・まだ、続くのか・・・。前の巻あたりから混乱気味のそのぼんですが、この巻を読んで更に混乱したっていうのが正直なところです。もう続きは読まなくていいかな、と思いました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • θ(シータ)

    「夢と違うことしたら、ダメだよね?」おお〜〜!!なんか今回は読みやすくて面白かった!いや、前の巻が読みにくいってことじゃないけどね。物語はやっぱりE記が主体だったけど、途中で久しぶりにあの4人が出てくる!さらに、謎も少しずつ明らかになってきた?ような感じもしてきてとてといい!そして、最後にみんなが期待している言葉が出てきますね〜とても面白かったので星5つ【⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️】 続きを読む…

    ネタバレあり
  • へいわⅥ

    D介・・・たくさん食べてスタイルいいとか、うらやましすぎるぞ・・・ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 栞@生きた屍

    …よくわかんなかったですw何か頭がゴチャゴチャしてます。どういう風に着地するのかさっぱりですね(´・ω・`)個人的にはA弥をもっと出して欲しかったw 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2014/07/31
  • 定価
    580円+税
  • ISBN
    9784040669205

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル