絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 12
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 12

仕事が減るなら偽物だって大歓迎!?
著者: 鬼影スパナ (著者) / よう太 (イラスト)
シリーズ:「絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで」シリーズ(オーバーラップ文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

“働かない生活”を目指すダンジョンマスターの俺、増田桂馬。やっと帝都から帰ってきてみれば、山のトンネルの向こう側に新しい村ができていた! 
うちの村を真似してるらしく、宿屋もあるんだとか。つまり客が減って俺の仕事も減る! やったぜ!! なんて思ってたんだけど……なんで逆に増えてんの!? 
さらには「人工ダンジョン」なんていう胡散臭いものまで持ち出してきて――
「ケーマ様の目は誤魔化せませんね……これも愛ゆえにという事でしょうか」
ヤバい国のヤバい聖女様がオマケで付いてきた!?
偽物に格の違いを見せつけちゃう、俺流ダンジョンストーリー第12弾!

みんなからのレビュー

  • 八六丸

    ますますケーマ・ロクコが甘々&共同経営者感。あとゴレーヌ村の所謂NAISEI成分多め。 人工ダンジョンはダンジョンイーターの発展型か=レオナの暗躍が臭うだけで順調な展開していてもどんなひっくり返しがあるかも分からず最後まで緊張感がある。まあ今回はレオナ直接の出番無かったけど。 聖女アルカ再登場はケーマへの勘違いカラミがあまり好きではないもので感想を持ちづらい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • mpeg7

    おもしろかったです 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル