竜と祭礼 魔法杖職人の見地から
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

竜と祭礼 魔法杖職人の見地から

魔法杖と、消えた竜。その心臓を探し出せ。
著者: 筑紫一明 (著者) / Enji (イラストレーター)
シリーズ:「竜と祭礼」シリーズ(GA文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「この杖、直してもらいます!」
半人前の魔法杖職人であるイクスは、師の遺言により、ユーイという少女の杖を修理することになる。
魔法の杖は、持ち主に合わせて作られるため千差万別。とくに伝説の職人であった師匠が手がけたユーイの杖は特別で、見たこともない材料で作られていた。
未知の素材に悪戦苦闘するイクスだったが、ユーイや姉弟子のモルナたちの助けを借り、なんとか破損していた芯材の特定に成功する。それは、竜の心臓。しかし、この世界で、竜は1000年以上前に絶滅していた――。
定められた修理期限は夏の終わりまで。一本の杖をめぐり、失われた竜を求める物語が始まる。

みんなのデータ

  • 11
    評価する
  • 8
    読みたい

みんなからのレビュー

  • ばたやん@かみがた

    図書館利用とフィールドワークによる調査と推理が中心。実に地味である。けれど、それが解き明かされ、千年の謎、先史時代の“大いなるもの”と人類のつながり、受け継がれてきた祭祀の意味が一気に提示されるときの感動は、何だろう言葉に尽くせない。並行して語られていくイクスとユーイ、二人の主人公の物語。主題とシンクロしあい、イクスは自分の原点を取り戻し、ユーイはある種の寛解を得る。この展開が主題の解明と合わせて、読者を落ち着かせてくれるのだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • スズ

    偉大な杖職人ムンジルの最後の弟子イクスは、東方民族の少女ユーイから、壊れたムンジルの遺作の杖を夏が終わるまでに修理してほしいと依頼される。杖の芯材が竜の心臓である事を突き止めるが、竜は千年以上前に絶滅した伝説上の存在で…。魔法を題材にした作品は数あれど、その道具である杖に焦点を当てた作品は物珍しく、世界観も丁寧に作り込まれており、様々証拠を集めて隠された真実を掘り起こしていく展開とユーイの秘密が明かされていく様子が面白い。宗教に伝説に失われた祭り等、どこか狼と香辛料を彷彿とさせる正統派ファンタジーです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    師の遺言により少女ユーイの杖を修理することになった、半人前の魔法杖職人・イクス。姉弟子たちの助けも借りてどうにか破損していた芯材を特定した彼が、1000年以上前に絶滅した竜の心臓を求めて旅する物語。夏の終わりまでを期限とした竜の伝承を求めての探索、ユーイが抱える過去と杖が壊れた理由、明らかになってゆく竜が絶滅した真相。戦えない二人が主人公であるがために、派手な展開とは無縁でインパクトには欠けますが、しっかりとした世界観の中で動く登場人物の描写は繊細で、明かされた真実とその結末は心に響くものがありました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • まるぼろ

    有名な魔法杖職人であったムンジルに育てられ、また最後の弟子となった半人前の魔法杖職人のイクスが、ムンジルに杖の修復を依頼しようと村を訪れたユーイと言う少女と出会う所から始まるお話です。杖の修復と言うシンプルな目的な作品ですが、その目的に集中しているためかとても面白く読めました。また、龍の心臓の謎やユーイとトマ、ダン、ロザリアとの関係にユーイの杖が破損した真相などなど…、派手な所は無いものの素直に良い作品だと思いました。おそらく続きは無いかと思いますが、続刊するようならば是非読んでみたいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • サケ太

    非常に素晴らしいハイファンタジー。杖の修復を望む少女と職人見習いの少年。二人が出会い杖の秘密を探っていく。遺された物。遺された想い。長い年月をかけて伝えられたものの真意。悲しい過去。それから前に進む少女。師の言葉を胸に進む少年。面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

みんなのラノベまとめ

  • 自分的2020年ベストタイトル
    Tが作成したまとめ自分的2020年ベストタイトルで紹介されています。
    2

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2020/01/14
  • 定価
    671円(本体610円+税)
  • ISBN
    9784815603960

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK