Dクラッカーズ 接触―touch―(富士見ミステリー文庫)
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

Dクラッカーズ 接触―touch―(富士見ミステリー文庫)

そのカプセルは、悪魔を使役する。孤独な魂が疾走する、ネオ・アクション・サスペンス
著者: あざの耕平 (著者) / 村崎久都 (イラスト)
シリーズ:Dクラッカーズ(ミステリー文庫版)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

「け……、景ちゃん……」梓は、眼前の少年に呼びかけようとしたものの、声にならない言葉を喉の奥にのんだ。帰国子女・姫木梓は、数年ぶりに育った街に戻ってきた。そして幼なじみ物部景と再会を果たす。思い出の場所。二人で遊んだ、あばら屋で。級友の突然の自殺。その事件の中心には景がいた。人を遠ざけ、影を持つようになった彼にはカプセルと呼ばれるドラッグ常用の噂があった。とまどい、郷愁、贖罪。数々の想いを胸に抱き梓は景に近づいていく。悪魔・カプセル・女王――鍵が重なり、梓の眼前に開かれる魔の扉とは!? 圧倒的な疾走感で描かれるネオ・アクション・サスペンス第一弾!

みんなのデータ

  • 24
    評価する
  • 8
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 草薙香里

    主人公はジャンキーなのですね。というか誰が主人公か分かりにくい。戦闘シーンはまだまだ下手ですな。でも面白かった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 晦夢

    普通の現代小説かと思いきやファンタジー入ってんのね。ドラッグを巡る事件を解決しようと奔走する少女たち。ミステリー文庫らしくミステリー感はあった。これから盛り上がっていくのかなって感じで楽しみ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • じお

    ★★★★☆ 再読。帰国子女・姫木梓は級友の飛び降り自殺騒動に巻き込まれる、そしてその中心には幼なじみ・物部景の姿があるのだった、ドラッグアクションラノベ第1巻。今はなき富士ミスレーベルの傑作にしてあざのんシリーズ化作品第1弾。何度も読み返しているけど面白い。よく3巻からと言われるが、個人的に作者が好きなので若干下駄履かせた評価かもしれないが1巻から十分面白いと思う。景ちゃんとしっぽ頭の怪しげで切ない、それでいて王道なボーイミーツガールの関係が今風に表現すればとてもエモくて最高なのよね。→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 千円

    『東京レイヴンズ』→『BBB』と読んできて、コレ。どんどん、クセが強くなって読みにくくなる。物語は、まだ序章。一応の一区切りはついているけど、問題が提示されただけで、何も解決していない。とりあえず、次いきます。面白くなるって信じてる。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • あおき

    自分がコレクションしてる名作ラノベのうちの一つ。「葛根市」を舞台に、若者たちの間で流行する謎のドラッグを巡る物語。そのドラッグを飲むと悪魔が出てきて願いを叶えてくれるという。悪魔同士のバトルもハラハラして面白いんですが、様々な理由から社会に溶け込み切れない子どもたちが、儚い逃避先として幻想と狂気に浸るその有り様が美しくていけない。そして夜にどっぷり沈んだ破滅的な主人公と、その主人公を振り回す太陽のような幼なじみの少女、の取り合わせがめちゃ萌える。主人公、ヒロインに弱すぎ 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK