あらすじ紹介

――“最強"の試練を突破せよ

最後の大迷宮【氷雪洞窟】の試練は続く。
ユエもまた、虚像との戦闘を繰り広げていた。
切り捨てた記憶から抉り出されたのは、自身も知らない秘密と『矛盾』。
かつての悲劇を想起させられるシア。
内にくすぶる復讐心を暴かれるティオ。
焦燥と嫉妬に苛まれる香織……。
それでも、彼女たちは試練に向き合う。
己を乗り越え、最愛の人と歩む未来を掴み取るために――!
「……たとえ過去をやり直せるとしても、私は何度でも同じ道を選ぶ」
極限の意志を解き放て。“最強"異世界ファンタジー、第10巻!

みんなのデータ

  • 21
    評価する
  • 7
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まっさん

    ★★★★ 前巻の感想でも言ってたけど雫のヒロインムーブが強すぎる…物語の終盤でこのヒロイン力はもはやズルくないか…笑今巻は前巻では語られなかったメンツの試練の内容を描く上下巻の下巻的な立ち位置の話。ユエとシアの初めての大喧嘩に加えてティオの高潔な在り方やこれまでところどころ顔を覗かせていた光輝のどす黒い本心などが暴かれた内容となっていた。それにしても光輝はハジメの足を引っ張りすぎじゃないか…そりゃ異世界転移した当初(というか日本にいた時からだけど)は自分は最上級役職・勇者でハジメは最弱職・錬成師だった→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • レリナ

    元の世界に帰る準備は整った。最後の迷宮の試練は厳しいものだったが、クリア。1人クリア出来なかった者がいたが、言わずもなが。ハジメとユエが全ての神代魔法を手に入れ、向かうはハジメの故郷。果たして最終決戦はどんな戦いになるのか、楽しみ。このまま神に挑むことになるのか、ハジメの動向が気になる。神の使徒と魔人族、まずは前哨戦をクリアした後が本番かな。自らを相手にした試練を乗り越えたハジメ達一向なら大丈夫だろう。最終決戦が近いと思うので、どんな結末になるのか、楽しみ。ハジメ達の未来に幸あらんことを。次巻に期待。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • たけ

    ★★★★★ 心に秘めた負の感情を露呈する氷雪洞窟の試練。それぞれが葛藤、苦悩し、成長していく。そんな中、嫉妬やらで不安定だった光輝がついに壊れて暴走してしまう。〉ユエとシアの大喧嘩勃発。激戦の中で響く罵倒大会。シアの煽り性能高すぎるw あの泣き虫だったシアから成長したもんだなぁ。黒光輝君登場。「みんな南雲に洗脳されているんだ!今こいつを倒して救ってみせる」お前は成長しないなぁ。雫は自分の気持ちに素直になり、今作初の乙女枠。ユエシアはお互いをより信頼し、光輝はハジメを理解する。ハジメハーレムもこれで完成→ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • TAMA

    自分の認めたくないところを受け入れる、ペルソナかブレイブストーリー?戦う相手別のものになってる人もいますが。優越感で見下ろしてた相手に見下されて(いや空気だが、慕ってくれる女の子が心痛めるから)男子高校生のお花畑ってこうかあ。イタいなあ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • コウ

    ついに大迷宮攻略を終え、元の世界への帰還の手掛かりを得ましたね。いやー、物語もここまで来ましたかって感じです。アニメも始まってますが、着々と終わりが見えてきてますね。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK