結界師への転生 5
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

結界師への転生 5

著者: 片岡直太郎 (著者) / 雫綺一生 (イラスト)
シリーズ:結界師への転生(モンスター文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

ラマロン皇国を見事に撃退した功績により、故郷であるジュカ王国の王となったリノスは、理想的な国を作る事にまい進する。そんななか、リコレットの身体に突如異変が起こり、床にふせてしまう。そして一方で、ラマロン皇国は反撃の準備を進めていた――。リノスは、大切な家族、そして国の危機を救うことができるのか!? 「小説家になろう」発、最強結界師による大人気成り上がりファンタジー、書籍版堂々完結!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    正妻が不治の病に罹患して、子孫を残す為に、政治的な付き合いのため数人の側室を貰う。結局は不治の病は誤診だと判り、ホッとすると同時に、妊娠も発覚。そんな時に、他国から侵略を受け反撃したりしてたら、、、終わりおった。。。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • なんか唐突に終わった。打ち切り感が半端ない。残当。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • たみ

    [kindle unlimited] 書籍版完結。5巻はほとんど全部エピローグみたいな話だった。いや、振り返れば1巻で大魔王になった以後ずっとエピローグだったと言ってもいいのかもしれない。私が読みたかったのは結界師が無双する話であって貴族と腹の探り合いをしたり軍に結界張ってごり押しする話ではなかったのだ。痩せた土地を復興させる話なんていくらでもあるじゃんという……これは好みの話。作品としては所々言葉選びやセンスに引っかかる部分もあったが、文章は読みやすい部類だったと思う。人に勧めるかって言ったらNOかな。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2019/04/30
  • 定価
    703円(本体639円+税)
  • ISBN
    9784575752403

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK