グラウスタンディア皇国物語 7
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

グラウスタンディア皇国物語 7

著者: 内堀優一 (著) / 野崎つばた (イラスト)
シリーズ:グラウスタンディア皇国物語(HJ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

リジア十二貴族ベルゲンとの命懸けの交渉から、辛くも帰還した皇国軍師クロム。戦況は遂に両国の王が自ら出陣する事態へと発展し、最終局面を迎えていた。果たしてクロムは、圧倒的な軍事力を誇る大国リジアを相手に皇国を勝利へと導けるのか!? 第二次リジア戦役、ここに決着!!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • よっち

    リジア十二貴族ベルゲンとの命懸けの交渉から辛くも帰還した皇国軍師クロム。戦況は遂に両国の王が自ら出陣する事態へと発展、ついに第二次リジア戦役が決着する第七弾。リジア側の様々な思惑や難しい駆け引き、窮地にも見える状況でようやく見えた戦役を決着させるための決断。難しい判断が続く状況の中、死を恐れない奮闘や敵味方を越えた共闘でどうにか迎えた決着は新局面に向けた布石でもあり、まだまだ戦いは続きそうですね。鈍いクロムとヒロインたちとの状況にも変化があって、彼女たちのアプローチにも今後ちょっと期待。次巻も楽しみです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • いーた

    リジア戦役決着。漢たちの信念、忠義、理想。熱い想いを抱え、冷徹な策略を張り巡らせ、戦い抜いて漢たち。そんな漢たちを支え、時には前線で指揮を鼓舞させるヒロインたち。国を想い、王を想い、民を想う。そんな結果がリジア戦役の帰着点だった。様々な思惑により、リジア戦役にラトルグも応援というかたちでグラウスタンディア側に参戦。現在はグラウスタンディアとラトルグ、内海の民と勢力圏がまとまりはしたが、大陸の統一、覇権を争うことは必定。新兵器同士の大量殺戮にどう立ち向かうのか、次巻以降も楽しみですね。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ナカショー

    第二次リジア戦役終結&第一部完結。フィフニスはホントに女神様ではないだろうかと思ってしまうほど、重傷を負いながらも自分の隊を鼓舞する姿がホントに神々しくうつって見えました。第二部も是非ともやってほしいです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ぼりよこ

    ただただ感動して涙が止まらない。熱すぎる!ホントに!言葉がでない。ベルゲンの戦争に敗けてでも法王を守ること。その信念と忠誠心。ホントに熱かった。そして、第二次リジア戦役が終結したエピローグがなんとも温かくてまたもや涙が。フィフニス隊もラトルグとのやり取りも、ナターリアの戦いも。ホントにどれもが熱かった。それしか言えませんマジで。完結って言われて、今後のラトルグどうなるの?第二部はよっ!!ユースティナ様とクロムの今後どうなるのか。暖かく見守りたいと同時に、ナターリアも応援したく(笑)マジで最高だった!!!! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 真白優樹

    戦場に二国の王が揃い長い戦争に決着がつく今巻。・・・戦場に集うは英雄達、そしてそれぞれ譲れない想いを抱えた者達。誰もが本気で叫び駆け抜け戦場で熱い思いをぶつけ合い、幾多もの死体を積み重ねた先にあるのは戦乱の終結。後の敵国との一時的な同盟、そしてクロム達への火薬の顔見世、後の銃の原型の出現・・・幾多もの血を流し犠牲を積み重ねた先にあるのは戦乱の終結、そして平和。だが周辺国には未だ脅威が控え、目の前には既に新たな最大の敵となるであろう敵の姿が。次なる戦場ではどんな戦いが起きるのか。 次巻も楽しみである。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2016/02/01
  • 定価
    702円(本体638円+税)
  • ISBN
    9784798611648

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK