風水学園 逢魔が時の黒猫
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

風水学園 逢魔が時の黒猫

風水や魔術を駆使してトラブルを解決する「魔法建築士」を目指して専門学校に通う、小角たちが活躍する風水ファンタジーコメディ
著者: 夏緑 (著者) / 凪良 (イラスト)
シリーズ:風水学園(MF文庫J)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

風水や魔術を駆使して家相によるトラブルを解決する「魔法建築士」を目指して『草薙魔法建築専門学校』に通う、榎小角(えのきおづぬ)と、小角の操る猫神・伽羅(きゃら)、巫女の浅間石那(あさまいわな)、ライバルの諫早東日流(いさはやつがる)たちが活躍する風水ファンタジーコメディ? 登場!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 合縁奇縁

    家相によるトラブルを、風水をはじめ様々な霊的手段で封じる“魔法建築士”を目指している榎小角は、昨年度の最優秀生徒に選ばれるほどの実力を持つ。だけど、不慮の事故で留年していた一昨年度の最優秀生徒・諌早東日流にライバル視され、ウンザリの毎日を送っていた。担任から「おまえらの課題はチームワークだ!」と叱責されて、家霊を駆除する校外実習では東日流と組むことに。小角の式神は表紙の猫です。東日流の式神は優しい九尾狐。九尾狐が可愛い。風水の話が詳しく書かれてます。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ひな

    設定とキャラ全てがストライクでツボです…風水がテーマというのは少し新鮮。みんなの式神がそれぞれの子にぴったり!猫のきゃらちゃんが好きです。異能力×学園の組み合わせは楽しい! #ニコカド2020 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 2003年8月刊行。主人公の形以外は、今ならライト文芸の属される雰囲気はある。しかしこの時期の本はとことん合わないのがある。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ろうがんおっさん

    お、おもろいやん。ライトノベル恐るべし。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 秋庭誠

    ☆8 風水などを用いて、家のトラブル(幽霊とかその類い)を解決する「魔法建築士」を目指す学校の物語。ちゃんと作者 は風水について調べたようですね。ところどころきっちりと説明してくれるのはありがたい。面白い。続きも借りよう 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2003/08
  • 定価
    638円(本体580円+税)
  • ISBN
    9784840108416

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK