俺のリアルとネトゲがラブコメに侵蝕され始めてヤバイ 7
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

俺のリアルとネトゲがラブコメに侵蝕され始めてヤバイ 7

著者: 藤谷ある (著) / 三嶋くろね (イラスト)
シリーズ:俺のリアルとネトゲがラブコメに侵蝕され始めてヤバイ(HJ文庫)

キミの評価を教えてね!

作品を購入する

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

雫が捕われ、フィードバックプログラムが発動し、おかしくなったゼクスの世界とプレイヤーキャラたち。影響を受けていないリエルとメルルーナは、プログラムを停止させるべく行動を開始する。なんとかギルメンの協力を得て敵の城に潜入、幾重の罠を抜け最深部にたどり着いたリエルたちの前に現れたのは、ゴロチュウのぬいぐるみを着た雫だった!

みんなからのレビュー

  • シンヤ

    中身がより軽薄になってヤバイ。本編が動いたかと思えば…中身がなくなっていてヤバイ。残念なノリとテンポをぶち壊したストーリーが…なんかもう本編が、楽しむべきところを潰してる感じだなぁ。ギャグハーレムラブコメがいつもより切れがないのが痛い。そして本編も内容が薄いと言うか「わからんでもないが、付いて行くには無茶振り」感が否めない。展開・描写も「それ出すんだ」って感じでヤバイ。引き方も際どいな。コメディとシリアスがアンバランスすぎてヤバイ。ここまで中身がすっからかんになるのはある意味すごいな。足りてなくてヤバイ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • エノキ

    展開としてはシリアスなんだろうけど、そうは見えないところがいいところでもあり悪いところでもある。ストーリー的には大筋が終了したような感じなので、次巻で雫と結ばれて終了というのが、オーソドックスな形ではないだろうか。まあこれ以上引き延ばしてもしょうがない話だし、次で終わるべきだ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ken

    お話が動いたと思ったらあっけなく終わっちゃいました。で、少し前のイベントを引きずってまだ別の話が続く感じ。ここまで引っ張ってきたネタがあっさり終わりすぎかと。しかも、そのネタの詳細がショボすぎて、何と言うか残念な感じです。ホント、このヴァチャ充計画ネタって不要だったと思います。ラストの雫の幕引きは、こう来たか、と思いつつ、結構在り来りだよなーとも思いました。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • たくぞう

    なぜか毎回恒例となってしまったキスシーン、今回はオンライン側でよかったねw万が一リアル側だと、マジ誰得展開だし。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • リクシア

    ノイエの話はこれで終了かな? メルルーナの正体がついにばれる。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2013/06/01
  • 定価
    619円+税
  • ISBN
    9784798606118

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
1日1回集計してみんなのデータに反映するよ。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
通知登録するにはログインして下さい。
ログイン
キャンセル