しないの。
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

しないの。

著者: 鯨晴久 (著) / あぶりだしざくろ (イラスト)
シリーズ:しないの。(HJ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

学園のアイドル・沢野綾に告白し、あえなく玉砕した小泉祐介。ショックを受けた祐介は、うっかり祖父の開発したモテ薬「モテルゼX」を飲んでしまい、興奮すると強力フェロモンをまき散らす体質に! しかしなぜか綾だけには効果がないため、さらにややこしい事態に……

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • エノキ

    描写は薄いけど、その分テンポがよく、キャラ萌えに集中できる作りになっている。ヒロイン達はテンプレート的なキャラが多いけど、それが逆に安定感に繋がっている。また作中の設定が素晴らしく、主人公がエロいことを考えれば、フェロモンに当てられた少女達が次々と怪しい瞳を携えながらやってくるという、にやにやしっぱなしの展開だらけ。ヒロインという意味では、綾よりも幼馴染の方が可愛く、いじらしく、エロい。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 登良

    しません。酷いラノベだなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ご主人様見習い

    もてる惚れ薬みたいなのを飲んだ主人公がヒロイン以外から迫られる展開。  これが18禁小説なら主人公も喜んで事に及ぶけれど、そこはライトノベル。  必死に回避します。ヒロインにも効かないのも効いたらそこで話が終るし。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • このライトノベルがひどい!

    キモい!これでこそクソラノベだ!まず、フェロモンが異状分泌されるドリンクを飲んだせいで周囲の女を無意味にサカらせてしまうという携帯エロ漫画のような設定!バージンのままでバージンロードを歩くのが夢という童貞の妄想が具現したようなヒロイン!しかもイラストの女たちは常に乳首立ちっぱなし!『服と擦れるだけで感じちゃうの』とでも言いたいのか!主人公たちはバンドを組んでいるが、この本が出た頃ってちょうど『けいおん!』がブームだったよなぁ・・・。評価:処女膜4枚 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よいて

    これは特に絵がひどいw あと誤字脱字多い!w 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2009/01
  • 定価
    681円(本体619円+税)
  • ISBN
    9784894257979

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK