いちばんうしろの大魔王 act 9
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

いちばんうしろの大魔王 act 9

著者: 水城正太郎 (著) / 伊藤宗一 (イラスト)
シリーズ:いちばんうしろの大魔王(HJ文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

全ての力を取り戻した皇帝・加寿子に宣戦布告をした阿九斗。この戦いに勝つには、初代魔王ゼロを再び封印し、圧倒的な魔力を持つ皇帝を倒さなければならない。この事態にCIMO8の一人、USDが阿九斗たちにもたらした秘策とは? 想像を超えた舞台で繰り広げられる魔王戦争のクライマックス。阿九斗は皇帝の野望を止めることが出来るのか!?

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • 鑑真@本の虫

    魔王完全覚醒へ。 まさか、今までがフルパワーとは考えていなかったものの、ここまでのパワーアップがあるとは驚愕。 ゼロとの戦いは拮抗し、決着が危ぶまれたが、一つの奇跡がすべてを終幕に導いた。 加寿子戦では、想定を遥かに越える立ち回りを見せた皇帝だが、あえなく打倒。 新皇帝には、まさかのけーな。 果たして、けーなは何者なんだろうか。 比較的ご都合主義感は否めないが、独自の感性のもとに生まれる設定はなかなか面白い。 これにて第二部終幕というところか? 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 山田

    再読。所々ご都合主義が目立つけどおもしろいです。やっぱりころねが一番好きです。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • タカユキ

    風呂敷を畳むのと拡げるのを同時に行う作者ですねぇ。強さがインフレしすぎて良く分からんところもあったけど、何はともあれハッピーエンド万歳。しかし「物語」というのは現実への風刺に思えてならない今日この頃。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 吉兆

    ううむ。わずかに「丘を越えるもの」の描写が出てきたような気もするが、また日常に回帰しちゃうのかよ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • おりぜる@論文終わるまで読書可能時間激減

    過去の既読本、追加。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2010/04
  • 定価
    681円(本体619円+税)
  • ISBN
    9784798600291

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK