帰還した勇者の後日譚 1
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

帰還した勇者の後日譚 1

著者: 月夜乃古狸 (著者) / 吉沢メガネ (イラスト)
シリーズ:帰還した勇者の後日譚(モンスター文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

異世界に勇者として召喚された、大学生の柏木裕哉は、剣と魔法の世界で魔王を倒し、裏ボスの邪神を倒すという某有名RPG通りのエンディングを迎えて現代日本に帰還した。召喚された元の場所・元の時間に帰ってきたものの、500円玉を握りつぶせたり、魔法を使えたりと、異世界勇者そのままのステータスを持っていて――。「小説家になろう」発、大人気ファンタジー、待望の書籍化!

みんなのデータ

  • 1
    評価する
  • 1
    読みたい

みんなからのレビュー

  • hirune

    【Kindle】異世界に召喚され勇者をやっていた裕哉が使命を果たして元の世界へ戻ったものの、異世界で獲得した超人的な能力や魔法の力を持ったままだったというお話し。これはもうスーパーマンだよね😅なんとか隠して元の生活に戻ろうとするけど、思わずいろいろ大活躍しちゃったりして、楽しかったです♪しかし茜ちゃん、苦労が多そう…裕哉ときたら、息をするように美女や美少女を惹きつけちゃうし、半分異世界に魂を持ってかれちゃってるし、おっぱい星人だしなぁ。大変だね! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • こも 零細企業営業

    無料だったのでDLして読んでみた。これは面白い。魔王をボッコったら邪神が実は裏ボスで、それもボコって地球に帰って来た元勇者の話。仮面ライダーのコスプレしてテロリストをボコるのは爆笑してしまった、、マスクしていて良かったww 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Koning

    異世界で勇者をやって帰って来たけど、凄い能力そのままだよ!系。コスプレしてリアル正義の味方とかから戻れない筈の世界に戻れそう。とか、そういうアレ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 徳浄さん

    なろうで読む。異世界で勇者として魔王を討伐したら元の世界へ帰された。だけならいいけど、異世界で獲得した各種能力もそのままで・・・。さらに元の世界と異世界とで行ったり来たりできたり。何でもありですね~。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 絵美

    勇者が魔王を倒し、黒幕だった邪神と一騎打ち→勝利し生還したシーンから始まる物語。 異世界に勇者として召喚された大学生が使命を果たし、女神の力で日本へと帰還。日常に戻るも、なんかおかしくね?と試すと腕力も魔法も全て勇者なステータスのまま。一般人がLv15前後なのに対し裕哉はLv800以上という、人間辞めてるよね状態で人助けをしたりするのだが、ラストで異世界にまた戻ってしまうのが残念。 個人的には自称大親友の今後が楽しみ。でも今月末発売の2巻を買うかは微妙かな。仮面ライダーの名前に時代を感じるわ。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2018/01/31
  • 定価
    693円(本体630円+税)
  • ISBN
    9784575751826

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK