モンスターのご主人様 10
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

モンスターのご主人様 10

著者: 日暮眠都 (著者) / ナポ (イラスト)
シリーズ:モンスターのご主人様(モンスター文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

極度の魔力不足から、グールになった身体を維持できなくなっていたシランは、その事実をひた隠しにしてきた。それを知った孝弘は、魔力供給の手段として彼女に自身の血を飲ませ、無理を続けてきた少女を救う。無事問題を解決した一行は、ついにシランの故郷にたどり着く。しかし、そこで目にしたのは村人を襲う聖堂騎士の姿だった。孝弘たちは、人々を守るべく剣を取る――「小説家になろう」発、異世界ファンタジー、待望の第十弾!

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • niz001

    みっちりシラン巻。他の眷属たちは影薄め。話進まないなぁ。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 加賀ますず

    シラン覚醒!!勇者に全てを壊された少年が勇者になることを決めたその理由、その決意の強さが問われる第10巻。前巻から大分間が空いたが、そこまで世界観の再構築に時間もかからずスルッと物語の中に入り込んでいくことができた。ギリギリのところで繋いでいたシランの存在意義を再定義することで、新たに生まれたタカヒロとシランの関係性が眩しいまごうことなきシラン巻。表紙がウェディングドレスかと思うほどに幸せいっぱいえちえちフェイスのシランをみて最終巻かと焦るほどのパワーを感じた。展開に一区切りもついて次が気になる内容。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • Ozymandias

    めっちゃ面白い。聖堂騎士団あっさりやられすぎじゃね?とは思ったものの、シランの問題解決したし、リリィやローズのスペックのやばさがわかって見応えあった。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 高城剣

    リリィ、このまま存在感がどんどんと・・・ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • ラノベ大好き

    面白かった!ガーベラが強くてシランが可愛い巻。ようやくシランの問題が解決したので安心。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/08/30
  • 定価
    662円(本体602円+税)
  • ISBN
    9784575751543

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK