ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 9
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 9

これは少女時代のアイズのお話
著者: 大森藤ノ (著者) / はいむらきよたか (イラストレーター) / ヤスダスズヒト (キャラクター原案)
シリーズ:「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝」シリーズ

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

王国軍出兵。
ベートの活躍によりアマゾネス狩りの事件を収束させたのも束の間、都市外からの侵略者の迎撃に乗り出す【ロキ・ファミリア】。
強過ぎる冒険者達によって万の軍勢が蹴散らされていく中、ひょんなことから発せられた少女の問いが、リヴェリアの記憶の扉を叩く。

「昔のアイズさんの話、聞かせて頂けないでしょうか?」

それは、当時『人形姫』と謳われていた少女の秘話。
追憶の欠片はハイエルフの想いを過去に飛ばし、一方で竜信仰の村に辿り着いた少女もまた在りし日の情景を追想する――。

これは、もう一つの眷族の物語、
──【剣姫の神聖譚】──

みんなのデータ

  • 9
    評価する
  • 3
    読みたい

みんなからのレビュー

  • まりも

    アイズの過去が明かされる最新刊。アイズがロキファミリアに入団した頃の話。今回は母と子の絆の物語。リヴェリアが母ちゃんならガレスが父ちゃん、そしてファンは先生といった感じか。これまでイマイチキャラとしての魅力が足りなかったリヴェリアというキャラクターが今回のエピソードによって一気に魅力あるキャラクターになりましたね。アイズも昔はただの子供だった事を知れて何だか良かったです。酒乱アイズたんも可愛いね。剣姫として成長したアイズの黒い炎を消す英雄は誰なのか。外伝、本編共にこれからも目が離せません。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 入団当初のアイズ、背負っているモノが重すぎるでしょ❗と思いながら読み進めると、リヴェリアママ達ロキファミリアの絆に熱くなれた。あと酒乱がツボ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • よっち

    アマゾネス狩りの事件を収束させたのも束の間、王国軍迎撃に乗り出すロキ・ファミリア。語られる『人形姫』と謳われていた頃のアイズ、竜信仰の村に辿り着いた彼女もまた在りし日の情景を追想する第九弾。ロキ・ファミリアに入ったばかりの危うさを抱えていたアイズと、母親代わりだったリヴェリアたちとのエピソード。竜信仰の村で明らかになったアイズが依然として抱えている黒い炎。彼女があれから成長したと思えるからこそ問題の根は深いと感じましたが、英雄たらんと飛躍的に成長し続ける彼がいつか彼女の絶望を払拭してくれると信じています。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • チェシャ猫

    リヴェリアの育児日記? 魔法のおかげで孤独感が薄らいだようだけど、 最初からアイズに魔法を教えていれば、孤独感は起きなかったんじゃないだろうか・・・。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • やまと

    エダスの村でのアイズの心境とリヴェリアが語るアイズのファミリア入団直後の話。アイズの過去は勿論のこと、本編と外伝で度々示唆していたリヴェリアや椿とのやり取りの描写など満足度の高い巻だったかな。アイズだけじゃなくリヴェリアも掘りさげられていたのもまた良かった。酒乱のアイズも脅威だけど、ミアはそれを遥かに凌駕する脅威でアイズが世の理をトラウマと共に学んだ瞬間でした。アイズの根源に関わる過去は本編でとのことなので、これからのアイズの変化と共に楽しみにしたい。 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/06/15
  • 定価
    682円(本体620円+税)
  • ISBN
    9784797392814

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK