ハズレ奇術師の英雄譚
読みたい読んだ
読みたい
読んだ

ハズレ奇術師の英雄譚

著者: 雨宮和希 (著者) / ToKa (イラスト)
シリーズ:ハズレ奇術師の英雄譚(モンスター文庫)

  • BOOKWALKER電子版
  • Amazon紙書籍

あらすじ紹介

100人の日本人が女神を名乗る存在に異世界へと呼び出される。転移させられた彼らは、前の世界では決してありえない、特殊な能力を得ることになる皆がそれぞれ有用といわれる戦闘系の力を得ていく中、神谷士道だけが、「奇術師」という非戦闘系の残念な能力を授かることに――。ハズレの烙印を押された男が強者としてのし上がっていく「小説家になろう」発、異世界成り上がりファンタジー。

みんなのデータ

  • 0
    評価する
  • 0
    読みたい

みんなからのレビュー

  • こも 零細企業営業

    無料だったのでDLして読んでみた。ハズレスキルと言われながらも、ラストでは女神がスキルじゃ無いんだなと言ってるのが意味深。師匠の老人が亡くなるのが早過ぎる気が、、、 続きはなろうで読もうと思う。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • アウル

    ラノベブロガー夏鎖芽羽さんのブログを読んで気になったので購入。異世界召喚モノとしてはよくある展開だったけれども、召喚されたキャラが個人的にツボった、特に玄海さんがいいキャラしてたな。終盤にある上位悪魔と士道の戦闘は熱かった。まだまだ明かされていない謎があるし、今後どうなっていくのか楽しみだな。 続きを読む…

    ネタバレあり
  • 火烏

    よくある異世界召喚もの、結構面白かった。胡散臭いのがいっぱいで続きが楽しみ 続きを読む…

    ネタバレあり
  • eucalmelon

    古賀幻海、師匠が亡無くなってしまったー!幻海といえば、あの幽●・・。師匠だし。やっぱ、亡くなっちゃあかんよね。エレノア、露出が多いけど、神谷の横にはレーナがいるし・・・。  覚醒したら、バーンを圧倒、奇術師、今後が楽しみ! 続きを読む…

    ネタバレあり
  • sion

    玄海の爺さんがかっこいい。生命回帰って回復は出来ないんだ? 続きを読む…

    ネタバレあり
powered by読書メーター

製品情報

  • レーベル
  • 発売日
    2017/04/28
  • 定価
    652円(本体593円+税)
  • ISBN
    9784575751321

感想をシェアしよう

  • ツイートする
  • シェアする
  • 友達に教える
Close
この作品を評価しよう!
Excellent!!!
Very Good!!
Good!
評価入力した作品の著者とイラストレーターは新刊通知の対象として登録するよ。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
この作品の感想を3つ選択してね!
評価と感想はキミのパートナーが記憶するよ。
たくさん登録をしてね!
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
Close
みんなの感想
Close
注意
この作品の「読んだ」を取り消しますか?
あなたの評価と感想が削除され、
本棚からこの作品がなくなります。
はい。取り消します。
キャンセル
注意
この操作を取り消しますか?
はい。取り消します。
キャンセル
エラー
ログインして下さい。
ログイン
キャンセル
成功
本棚の「読みたい」に追加しました。
※データの反映はリアルタイムではなく、1日のうち、アクセスが少ない時間帯に実施しております。
OK